2015/10/10 Sat
娘は1500g未満の極低出生体重児で生まれました。

そうすると、本来生まれたらすぐにふさがるはずの、
動脈管という肺動脈と大動脈を結ぶバイパスの血管が、
なかなかふさがりにくいことがあるそうです。

娘もやはりなかなかふさがらなくて、
昨日までの4日間、点滴で血管を収縮させる薬を入れられていました。

ただこの治療には副作用があって、
腎臓の血管まで収縮させてしまうため、
おしっこが出にくくなってしまうんです。

そのため、娘も顔がむくみがちだったのですが、
さっき面会に行ってきたら、無事に点滴が外れていました!

本当によく頑張ったね!

これであとは、まだ鼻に人工呼吸器が付いているのを、
呼吸の練習をして徐々に外していって、
体重を増やしていくだけです。

今は触ったりさすったり撫でたりしか出来ませんが、
早くこの手に抱っこしたいなぁ。

今はとにかくたくさん寝て、いっぱいお乳を飲むんだよ。
関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する