2012/07/16 Mon
wataqoo

これは完全に好みの問題かと思いますが、『へルタースケルター』、音楽が非常に残念でした。イチイチ場面にハマらず。音楽が変わるだけでも、印象がグッと違ったと思います。「こんなに綺麗な人がこの世にいるんだ」というセリフが劇中にありますが、沢尻エリカさんの美しさは常軌を逸しておりました。
07-15 01:24

流れは驚くほど原作に忠実。最後のシーンまで入れ込むとは思いませんでした。蜷川実花さんの写真に垣間見えるグロさや退廃的な美への執着が、しっかりと映画の各所に表現されていました。僕は彼女の撮る写真や色彩感覚が好き。あんなに酷い音楽なら、むしろ無い方が鋭角的で良かったのにと思いました。
07-15 01:36

関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する