2012/10/08 Mon
wataqoo

横向きで寝ていて、少し我慢して、寝返りを打った瞬間に、片側側面に重力で集中していた血液が逆側に一気に流れ込む気持ち良さと幸せ。無重力の宇宙空間では、味わえないのでしょうね! そんなことを、ふと思った日曜の朝でした。昨日は仕事だったので今日は自転車に乗りたかったのに… 早く止んで!
10-07 09:49

Blu-rayに録っておいた宇宙飛行士・野口聡一さんの『 Another Sky』が本当に素晴しかった!宇宙飛行士に免許は無い。その代わり、いつ呼ばれてもよいように体と技術と知識を常に最高の状態に保っている。親友であり同僚であり、一足先に夢を叶えた宇宙飛行士の事故死を乗り越えた。
10-07 10:29

人はなぜ宇宙に行くのか?「人は生き物としてそうやって世界を拡げてきたわけでしょ?DNAに刷り込まれているんじゃないですかね」。ただ宇宙に行くのではない。『伝えたい』から行く。「初めて見た地球は、とにかくリアルに感じた。何に吊られているわけでもないのにそこに確かに在って回っている」
10-07 10:35

「今までの歴史も、すべての人もここにいる。そう思ったら、とにかくリアルに感じたんです」 そして野口さんは言った。「僕の"Another Sky"は宇宙です。いまの夢?また必ず(宇宙に)行きます。僕にとって宇宙は、『僕らの世界を開いてくれる扉』だと思っています」 涙が出ました。
10-07 10:41

関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する