2013/03/12 Tue
wataqoo

レーシック以来、以前はハードコンタクトかメガネの日々だったことをすっかり忘れて裸眼生活を満喫している僕ですが、今日の14時頃に会社を出た時の砂嵐にまみれた時、目を必死にかばう自分がいました。ハードコンタクトをしている目にゴミが入った時の地獄を、何よりもこの目が覚えているようです。
03-11 00:50

僕は幸いにして「まだ」花粉症ではないのですが、春はずっと苦手でした。季節を好きな順に並べると、冬⇒秋⇒夏⇒春。風が強い日が多く、コンタクトをしている目にゴミが入っては号泣…今から思えば、その痛みが相当辛かったことも理由の一つ。そして出会いのワクワクよりも別れが辛いのも、春でした。
03-11 00:58

関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する