2013/11/16 Sat
wataqoo

随分前に録画していた『プロフェッショナル・仕事の流儀』の、うなぎ職人、金本兼次郎さんの回を観た。伝統を大切にしつつも一歩先の工夫、より良い工程の追求を続ける、素敵な85歳だった。「もういいやと思ったらそれで終わり。仕事を作業とせず、全ての工程の意義を自分なりに考えることが大切」。
11-15 01:28

関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する