2013/11/21 Thu
メンバーにとって、
一体どんな上司が良いのか、望まれているのか。

そのことを考えるにあたって、
じゃあ自分にとってはどんな上司が理想なのか、
挙げてみることにした。

・目指すヴィジョンが明確で、共感できる
・パワフルで明るく健康的
・いつでもポジティヴ
・話す時には、こちらを真っ直ぐ見てくれる
・いつでも笑顔
・どーんと構えていて包容力がある
・知識が豊富で、見えないところで勉強していることが感じられる
・何かあれば自分が責任を持つからと、ある程度自由にやらせてくれる
・やりたいことを提案した時に、グッと背中を押してくれる
・悩んでいる時に、そのままでいいんじゃないかと言ってくれる
・実はちゃんと自分のことを見てくれていると、たまに感じさせてくれる
・ところどころ抜けているところもあるが、締めるところは締めている
・上手く出来た時や成果を出した時には必ず褒めてくれる
・次のステップや方向性を見つける手助けをしてくれる
・大事なことを決める時には、必ず意見を聞いてくれる
・失敗を次の成功の糧と思わせてくれる
・生き方や佇まい、仕事に対する姿勢を尊敬できる
・たまには自分を貶して笑いをとり、リラックスさせてくれる
・誰よりも早く出勤しているが、帰る時にはスパっと帰る
・成果を自分だけのものとせず、感謝の気持ちが感じられる
・周囲の人を、1人の人間として尊重していると感じられる
・話し上手よりも聞き上手
・依頼したことを忘れずに応えてくれる
・仕事だけでなく人生を楽しんでいる
・決して器用ではないが一生懸命で真っ直ぐ

挙げているとキリがないが、
とにかくポジティヴで包容力があり、
ヘマもするが締めるべきところはキッチリ成果を出すという、
人間味あふれる上司が、僕にとっての理想のようだ。

そうであるなら、
僕もそういう人を目指そう。

理想なくして実現なし。

道は険しく先は長いが、
一歩ずつでも前に進んで行こう。


関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する