2012/11/13 Tue
錦糸町のロッテホテルの裏側に、
ひょっこりいつの間にか出来ていたラーメン屋さん、
麺や・佐市に先日突入し、食べてみました。



時間は18:30くらいだったのですが、先に食券を購入し、
丁度満席でしたので、10分ほど待っての入店。

後で知ったのですが、近くのフレンチレストラン、
Bistro Jitanの系列だそうです。

謳い文句は「無化調へのこだわりと挑戦」。



僕がオーダーしたのは海老ラーメンと海老めし。

どちらもソフトシェルの海老がかなり美味です!
頭からシャコシャコ食べられるところも最高!

海老めしは、350円くらいのプライスを高く感じますが、
味はピリ辛なタレと味噌がよく合って、文句なく美味しいです。
量はかなり少なめですが、ラーメンと一緒に食べると丁度良いですね。

海老ラーメンの方も、
先日新宿で食した五ノ神製作所の海老トマトつけ麺に比べてかなり食べやすく、
それでいて海老の風味をしっかり感じられて、なかなかの美味しさでした。

まさに「ラーメン in アメリケーヌソース」といった趣きです。

海苔が多めに入っていたり、色々と試行錯誤の跡を感じるのですが、
でも何かひと味足りない気がして、なんだろうと考えながら完食。

個人的にはもう少し酸味が入ると、非常に好きな味になります。

もちろん、酸味の有無は好みも分かれるので、
それこそ焼きトマトなどをトッピングできるとようになると嬉しいです!



一方、彼女は牡蠣ラーメンをオーダー。

「牡蠣のラーメンなんて初めてだね!」

と、彼女も目をキラキラさせて、
美味しい美味しいと完食。

僕も少しもらったのですが、
一口食べてふわっと喉の奥に残る海の味、
牡蠣の残り香が、とても贅沢で新鮮でした。

まだまだ新しい味に挑戦を続けていく姿勢が見えるので、
メインの海老ラーメンも、今後の更なる進化を期待させてくれます。

良いお店が増えて嬉しい!

ご馳走様でした★

佐市ラーメン / 錦糸町駅住吉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する