2012/11/05 Mon
先日の土曜日の話です。

彼女と目黒でランチを食べてから、
そのまま初台までお散歩。

丁度2人ともMBTを履いていたので、
約8kmの道のりでしたが、楽しく歩くことが出来ました。

途中、山手通りの代々木あたりで
何かの撮影をしていました。

「映画かな、ドラマかな」

と彼女と話していたら、
周りをガードしていたADらしき女性の方が、
『東京全力少女』の台本を持っていました。

渡部篤郎さんのコミカルな演技が面白くて、
仕事を終えてから見るのに丁度良いドラマですよね!

そうして初台に来たのは、
この写真展を見るためでした。



篠山紀信展・写真力。

写真好きとしては、
是非とも見ておきたかったんです。

さすが、その時その時のスターの姿を通して、
時代が見える写真の数々。

あれだけ大きく引き伸ばした作品を見られる機会も少ないですから、
貴重な機会でした。

ただ、この写真展を見る前に、
芸術新潮の特集を見てしまっていたのが、
個人的には失敗でした。

展示作品のほぼすべてを雑誌で見ていた為、
「初めて目にする新鮮な感動」という点で、
事前に見ていない方が良かったかなぁと…



写真展を後にして中庭に出ると、
東京オペラシティの巨大なクリスマスツリーが、
点灯していました。

もうそんな時期なんですね。

気持ちのよい秋晴れのなか、
良い休日になりました★






関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する