2012/06/08 Fri
今日は水天宮前のギャラリー、
ミュゼ浜口陽三まで、
『南桂子展・船の旅』を楽しみに行ってきました。

photo_org (3)_R

ミューぽんで100円引きになり、500円で鑑賞。

他に誰もいなくて、
貸切状態でゆったり見ることが出来ました。

一枚一枚、気付くと物語が頭の中で展開されるような、
温かくて優しくて、少し切ない版画たち。

途中、どうして切ないと感じるのかなって考えたら、
荒涼とした世界の拡がりを感じるからじゃないか、
その中の小さいな一画に物語を想像するからじゃないか、
そんな風に思いました。

1階の中央では童話を読むことが出来たので、
これも貸切状態のなか、ゆっくりページを繰りました。

優しい優しい、お話たち。

素敵な展示は7/31まで。

このパステルな世界に、
もっと多くの人に触れて欲しい。

貸切状態は、ちょっと贅沢すぎます★

関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する