2012/03/30 Fri
平日休みの今日はなかなか起きられず、
ベッドを抜けだしたのが11時を過ぎてからでした。

今日こそはリベンジ!

HPもしっかりチェック。
うん、定休日でもない、
臨時休業でもない。

さぁ、大森のミールス屋さん、
ケララの風IIに向かいます。

駅から商店街を歩いて5分ほどでお店に到着。



遥かにランチタイムを過ぎて、
時間は既に14時を回っています。

16時までランチを楽しめるこのお店は、
夜型ピーポーには貴重な存在なのかもしれません。

先客は女性2人組だけ。

「ミールスでよろしいですか?」

はい、それを楽しみにお腹を空かせて来たんです。



プリントアウトされたメニューには、
丁寧な解説が載っていました。

ふむふむと読んでいるうちに、
おっと来ました、ミールスです!



ビーツのパチャディ、カリフラワーのトーレン。

野菜たっぷりでスパイスもバッチリ。
それでいて体に優しい味付け。

まずは一品一品を味見。
どれも美味しい!

一通り味を楽しんだら、
後はひたすら混ぜる、混ぜる。

おおっ、来た!
めくるめく味世界。

青唐辛子のアチャールが激辛なのですが、やめられない。

ちょっと足して、いやもうちょっと足して…

一つ一つが美味しかったとしても、
それらを混ぜて美味しくなるとは限りません。

でもミールスの場合、
混ぜれば混ぜるほどに、
何故か美味しさが倍増するんですよね。

不思議。

一番気に入ったのは、かぼちゃのエリセリ。
かぼちゃのホクホクな食感がたまらなくて、
これとサンバルは、単品で2回お代わりしてしまいました。

絶妙な食感に炊かれたインディカ米も含めて、
全部のおかずをお代わりしたため、
動けないほどお腹いっぱいになりました。

「お代わりはいかがですか?」



いえいえ、これだけお代わりしたのに、
更に求めて頂けるんですね。

どこまでサービス精神旺盛でいらっしゃるのか!



そして食後に供されたチャイ。

カルダモンにクローブにクミン、
シナモンも入っているでしょうか。

「ふわっ」

一口飲んで思わずこぼれでた、
声にならない一息。

仕事の後にこれを飲んだら、
きっとその日一日の疲れが吹き飛ぶに違いありません。

毎日食べたい、
毎日飲みたい。

「1,000円でよろしいのですか?」

お会計の時に、優しげなオーナーシェフに
つい声を掛けてしまいました。

「大丈夫ですよ(笑)
たくさん食べて頂いて、ありがとうございます」

うーん、素敵だ。

原価300円としても、
明らかに赤字な気がします。

高い次元でまとめあげられた味のクォリティー。
圧倒的なコストパフォーマンス。
体が喜ぶような優しい味付けとバランス。
そして酸味が全体的に強めな点も僕好み。

お店を後にして駅に向かう道すがらの満足感は、
他のお店では近年味わったことのないものでした。

本当に美味しかった!

今度は彼女と伺います。

ご馳走様でした★


ケララの風IIインド料理 / 大森駅大森海岸駅

昼総合点★★★★★ 5.0


関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する