2012/02/17 Fri
昨日から、貴重な平日休みの今日に備えて、
南インド系の美味しそうなカレー屋さんを
ネットで探していました。

お腹がグーグー鳴って、
早く食べたい気持ちを抱えたまま休んで、
明けて翌日の今日、目をつけていた南インド料理、
ダクシンの八重洲店へ行ってきました。



朝食は食べていたものの、
カレーを食べたい気持ちはMAX!

地下に降りると、既に13時を過ぎていたのですが、
8割くらい席が埋まっていました。

人気店ですね!

オーダーしたのはミールス。

しかもナンの代わりにプーリ+ライス、
もしくはドーサ+ライスを選ぶことが出来るのです。

プーリは他のお店でも選べますが、
ドーサをミールスと一緒に選ぶことが出来たのは初めて。

もちろん、ドーサを選択。
初めて食べます!

カレーは本日の3種のカレーの中から2種を選べます。

ナッタイ・コランブ(ホタテカレー)と
ダル・パンチメラ(5種の豆カレー)をチョイス。



そうして供されたミールス。

写真からもはみ出すくらいのドーサ。

「ドーサはこのココナッツにつけて下さい」

中を見ると、ドーサの中には特に何も入っていません。
どんな味がするのだろう。

ちぎってココナッツにつけてパクリ。

うわ、美味しい!

帰宅して彼女に味を説明する時、
どんな味かうまく説明出来なかったのですが、
香ばしくて、でも内側はしっとりしていて、
ココナッツに付けなくても感じるほのかな甘味が、僕好み。

ご飯は残念ながらバスマティ米ではなかったのですが、
まずはラッサム、サンバル、カレーと別々に楽しみます。

カレーは調整して残しておき、
ラッサムとサンバル、ドーサとライスを食べきったら、
意外とお腹も満たされたのですが、
ここからがミールスの本領。

無料でお代わり出来るラッサム、サンバル、ライスをもらったら、
残しておいたカレーも含めて、すべて混ぜ混ぜします。
パパドも粉々に砕いてふりかけて、とにかく混ぜます。

あぁ、もう待てないとばかり、パクリ。

うぉっ!旨い!!

先日食したヴェジハーブサーガは優しい美味しさでしたが、
こちらはスパイスがもっと効いているのと、
ラッサムの酸味がグッと主張してきます。

僕は酸味が強めのほうが好みなので、
ダクシンの方が好きです。

めくるめく味世界。

甘み、酸味、辛味、苦味。

適当に混ぜているのですから、
計算されているわけではないんです。

でもでも、絶妙にバランスしている。

不思議!
でも本当に美味しい!
惚れた…

動けないくらい満腹になりましたけど、
食後はあまりの幸福感に、
1人で笑顔になってしまいました。

今度は彼女も連れてこよう!

ご馳走様でした★

ルンルン♪

ナマステ。


南インド料理ダクシン 八重洲店インド料理 / 京橋駅東京駅宝町駅

昼総合点★★★★ 4.5


関連記事
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する