2008/09/14 Sun


満月のムーンデイは明日ですが、
十五夜の今日、
ファイナンシャル・プランニング技能士1級実技試験(FP1級)、
母校で受けてきました。

新しく建設された8号館には初めて入りましたが、
完成して間もないこともあり、
校舎もトイレも教室も、
メチャメチャ綺麗でした。

大学も、
どんどん変わっていきますね。

肝心の試験はというと、
1時間を経過して、
数人が退出するなか、
最後の時間まで見直しに使って、
粘りました。

帰宅すると、早速、
日本FP協会のHPに解答がアップされていたので、
答え合わせ。

論述も含めて、
9割は正解しているので、
何とか大丈夫だと思います。

良かった・・・。

正直、ホッとしました。

よっぽど社労士の結果を、
引きずってたみたいです、wataqoo。

試験の傾向としては、
例年に比べて、
ちょっぴりだけ難という感じでしょうか。

論述の出題内容が大きく変わったのと、
不動産関連で特例を問われたこと、
在職老齢年金の出題に一癖あったこと、
医療保険関連が実務的でちょっとひねってあったこと、
キャッシュフロー表関連が非常に良問であったこと、
定年後も仕事を継続するのと退職するのとで
夫婦の保険料がどう変わるのかという、
こちらも実務的な良問が出題されたこと、
などなどが印象的でした。

ライフプランニングが中心となるだけに、
社労士の勉強で培った知識が、
さすが、役に立ちました。

論述では「適合性の原則」を問われたのですが、
普段の業務に関連して日頃から気をつけているところでもあり、
余裕を持って対応できました。

6割とれば合格の試験ですが、
ただ合格するだけでは嫌だったので、
結果を残せて満足しています。

それでも、勉強中は、
あまりにも勉強したことを忘れている自分に愕然とし、
無力感に襲われることも、
しばしばでした。

そういうものだと割り切って、受け入れて、
ひたすらお勉強を続けるしか、
ないですよね。

99%は無駄になっても、
その先に1%の宝物があると信じて!

ともかく、これでようやく、
一段落つきました。

それで今夜は、
東向島まで彼女と自転車を走らせて、
リストランテ・トムトムでディナー。

本当はイル・パッソにしたかったのですが、
電話しても留守電で、
お休みだったみたい・・・。

久しぶりにワインを一本あけて、
二人して酔っ払いました。

「さぁ、これでしばらくのんびりだ」

と思っていたら、

「じゃ、次は来年の社労士だね」

と、彼女。

はい、頑張ります・・・。

それにしても、
明日もお休みだなんて、
嬉しいですね★

今夜くらいは、
のんびりします。

皆さま、お疲れ様でした。



関連記事
comment
wataqoo #5bLo/Hcg
e-249
同じ会場での受験だったんですね!

周りを見渡しても、
本当に年齢層が幅広くて、

「あぁ、皆さんCFPなのだなぁ」

と、感慨深い想いでした。

その中に、
ロジャーフェデラーさんも、
いらっしゃったのでしょうか。

正答率につきましては、
やはり社労士の勉強をしてきたことと、
CFP合格が去年の11月で日が空いていたことから、
試験には関係ないところまで含めて、
勉強してきた結果だと思っています。

社労士の結果がダメだったことも、
皮肉なことですが、
結果的に上手く働きました。

油断するどころか、
心配性なほどになっていたので・・・。

趣味は、結構偏っていると思うのですが、
嬉しいお言葉を頂きまして、
恐縮です。

つたないブログですが、
今後とも、
よろしくお願い致します。
2008/09/15(月) 23:18:57 | URL | edit
wataqoo #5bLo/Hcg
e-249
ご来訪、ありがとうございます★

そして開業、
改めておめでとうございます!

僕はまだまだ、
その勇気がありません。

お互いに、
11月の試験を終えてから間があったので、
結果を出せて良かったですよね!

今後のご活躍を、
お祈りしております。

※8号館は改築だと思いますが、
あれだけ綺麗だと、
恐らく一度解体して建て直したのだと思います。
僕もビックリしました。

2008/09/15(月) 23:11:26 | URL | edit
wataqoo #5bLo/Hcg
e-249
はじめまして、wataqooと申します。

ブログを拝見したのですが、
午前・午後と受験されたということは、
きんざい(金融財政事情研究会)主催の
1級学科試験を受けられたのではないでしょうか。

僕が受験したのは、
日本FP協会主催の、
CFP試験合格者対象の、
1級試験です(学科免除で実技だけ)。

難易度がまったく異なります。

ただ、今回の試験対策で
きんざいの1級学科に関しても、
含めて勉強をしていたのですが、
テキストとしては、
やはりきんざい発行の問題集をやりこまれるのが、
一番効果的だと思いました(解説も丁寧ですし)。

実際、きんざい1級の学科過去問もやってみましたが、
それで充分対応が可能でした。

http://store.kinzai.jp/book/11223.html

満点を取る必要はなく、
6割取れば合格する試験であること、
選択肢が4つしかないので消去法が効果的であること、
基本的な問題も結構あること、
などを意識した勉強がよろしいのではないでしょうか。

偉そうな物言いを致しましたが、
難解な出題は捨てるくらいの、
割り切りも大切だと思います。

今回、AAさんが無事に合格されていることを、
お祈りしております。
2008/09/15(月) 23:05:01 | URL | edit
ロジャーフェデラー #-
こんにちは。
私も14日に早稲田大学で受験してきました。
それにしてもwataqooさんの自己採点結果はすごい。
私は論述を除いた39問のうち28問正解でした。
なんか微妙な気分です。

wataqooさんのブログを見ていると、
趣味がたくさんある方というのがわかり、
とても毎日が楽しそうなのが伝わってきます。
私もwataqooさんを見習って趣味も勉強も頑張ろうと思います。
2008/09/15(月) 17:50:12 | URL | edit
試験お疲れ様でした。
私も自己採点したところ合格ラインはクリアしていました。
それにしても9割正解は素晴らしいですね。
合格するだけでは嫌って気持ちよくわかります。
論述問題は同じ内容の記事が、今日の日経新聞の朝刊に
乗っていたので、そちらの方にビックリしました。
久しぶりの試験でしたが、確かに良問ぞろいでしたね。

※8号館って新しく建設されたんですね。この大学って
こんなにキレイだったっけと不思議に思っていました(*^_^*)
2008/09/14(日) 23:36:12 | URL | edit
AA #-
教えてください!

私も本日受験したのですが・・・ダメでした。
どのような勉強方法で高得点を挙げられたのですか?
使用したテキスト等教えていただけませんか?
(私も妻にせかされていて苦労しています)
2008/09/14(日) 22:44:59 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する