2014/01/31 Fri
wataqoo

3月に発表されるアカデミー賞で作品賞の獲得が濃厚とされる『アメリカン・ハッスル』。明日31日から公開なのですが、明日は特別に、すべての劇場で1,000円で観られるそうです。といっても、明後日の土曜日も1日で映画の日ですから、やはり1,000円で見ることが出来ます。早く観たいなぁ。
01-30 09:35

2014/01/30 Thu
wataqoo

今日は妻と共通の、凄く久しぶりに会う友人というか音楽をやっていた頃の戦友と、その奥様(初対面)を含めた大好きなメンバーで、六本木ヒルズで行われている脱出ゲームに参加してきました。ずっと前から楽しみにしていたこの日。最高でした! http://t.co/mGPvsanbwa
01-29 22:17

2014/01/26 Sun
wataqoo

半沢直樹で大ブームの池井戸潤さん、『ようこそ、わが家へ』を読みました。さすが銀行関連の記述が、特に光っていました。純粋なエンターテインメントとして楽しく読んだのですが、今の時代をよく反映していて、ゾクゾクするような怖さもありました。 http://t.co/QqGMhBMYbr
01-25 09:52

ピーター・ドラッカー「成果やあげる者は、新しいか活動を始める前に必ず古い活動を捨てる。肥満防止のためである」。タイム・マネジメントはダイエット。ゆとりある自分時間は普段の努力で勝ち取るもの。時間を記録する、整理する、まとめる。仕事を捨てる、任せる、時間浪費の原因を排除する。
01-25 10:29

錦糸町と押上の間、賛育会病院の傍にある蕎麦屋「寿々喜」さん。蕎麦と海老天丼のセットでランチタイムは850円!安くて美味しい★今日は温かい蕎麦が良くてたぬきにしましたが、1番のお勧めはもりそばやぶっかけなど冷たい蕎麦。コシが違います! http://t.co/nrAjlaUXOb
01-25 14:41

2014/01/25 Sat
wataqoo

夜道は存在のアピールが命綱。ジャケットも凄いけど、シューズカバーの光り方が圧巻!これなら夜走るのも怖くないかも。/SUGOIのサイクルジャケットがスゴイ! ピクセルファブリックで夜間も目立ちまくり(動画あり) : ギズモード・ジャパン http://t.co/mFiZJWjUmc
01-24 01:11

僕は日本人のこういう発想が大好きなんです。何の役にもたたないのだけれど、なんだかほっこりしてしまう。素晴らしいと思うんです。/日本のユニークな http://t.co/q5maJ1keWJ
01-24 22:53

女性の多くが働いている現状では待機児童の問題は深刻で切実。都内にある老人ホームなどの施設に保育所を併設するのはどうだろう。おじいちゃんおばあちゃんはもちろん喜び若返り、子供たちもじじばばに接して学べることは多いと思う。東京都が先陣切ったら、素敵だと思うなぁ。 #ぼくらの政策
01-24 23:35

家入さんは、何も考えてなさそうでいてアイディアは斬新だし実行力や巻き込む力もある。既成概念や常識に「なんで?」と問うて、既得権益に"No!"を言える人なのではないか。ただいかんせん選挙期間が短すぎる。ただでさえ投票に行かない若者を駆り立てて当選を争うまでには時間が足りないか。
01-24 23:40

2014/01/23 Thu
wataqoo

仕事において、自分の殻をなかなか破れずに苦戦している。目指すべきところのヴィジョンがまだボヤッとしているのかもしれない。ただ、今が成長のチャンスだということは漠然とだが感じている。あとから振り返った時に、どうやって壁を壊すことが出来たのか、人に語れるように経過を覚えておきたい。
01-22 00:12

なぜ都知事選で原発問題を争点にしようとするのだろう。小泉さんとしては首相の時に原発をガンガン推進してきたことに対する罪滅ぼしのつもりなのだろうか。現実問題としていきなりゼロは無理。既に燃料費で貿易赤字も膨れ上がっている。無くすにしても、再稼働させ使用しながらの逓減を議論するべき。
01-22 01:28

木暮太一さんの『カイジ「命より重い!」お金の話』評判がとても良いので読んだ。10〜20代の若者にこそ是非読んで欲しい良書。30代でも遅くはない。何よりもお金の「使い方」に焦点を当てている点が好き。また最終章は全てのビジネスマン必読。 http://t.co/xDdd0F4Hp2
01-22 11:24

現代の奇才、会田誠さんの新しい個展が29日から始まりますね!「もう俺には何も期待するな」と言われても、無理な話です。平日休みの日に狙います。楽しみ!/東京都新宿区で会田誠展「もう俺には何も期待するな」開催 -映像作品が中心 http://t.co/huoKhtMUi1
01-22 21:39

2014/01/22 Wed
wataqoo

まだお若いのに、残念です… 佐久間さんの紡ぐベースラインは耳に心地よく、僕の青春でした。ご冥福をお祈りします。/佐久間正英氏が死去 音楽プロデューサー http://t.co/G025uLoIJN
01-21 08:40

2014/01/21 Tue
wataqoo

角田恵理さんデザインのパスポートカバー"Akafuji"が気になる…こういう遊び心のある商品、好きだなぁ。外国人にも絶対喜ばれるよね! "Wow, Mt.Fuji, right? It's so cool! Awesome!" http://t.co/zgZqcfIgAZ
01-20 00:03

RT @naohikoKITAHARA: シャーロック(ベネ君)とシャーロック・ホームズ(ダウ兄)がご対面! RT @cumberbatchfrm Such a great photo! Benedict Cumberbatch and Robert Downey Jr h…
01-20 23:04

2014/01/20 Mon
wataqoo

コーヒー業界は玉石混淆、売る側としては高付加価値や各種工夫が生き残りに必須、大変な時代になっていますね。全体的な美味しさが上がって価格が下がってきている分、消費者には恩恵が大きいのですが…/コンビニ、異業種参入 いれたてコーヒーの戦い http://t.co/6CNnHLwKC1
01-19 08:49

2014/01/19 Sun
wataqoo

慶應ビジネススクール教授・髙木晴夫さんの『マネジャーの仕事は たった1つ』。ここ最近のビジネス系の本では抜きん出て良い出逢いでした。「上司の仕事は『配る』こと」という言葉はまさに目からウロコ。実践的かつショートステップ。お勧めです。 http://t.co/yUlw8a1ZIM
01-18 01:20

ただでさえ深爪気味の僕。この爪切りを先日購入して以来、あまりにも力を入れずに切れすぎて切れすぎて、危険すぎます!さすが Made in Japan!刃物の町、岐阜県関市の工場で作られているそうです。 http://t.co/s8Bus6nfbN
01-18 10:40

僕の仕事の関係で妻と休みが合うのは基本週に1回です。今日はそんな貴重な1日。妻が朝食にフレンチトーストを作ってくれました。「本当は牛乳なんだけど豆乳しかなくて」と、妻。いやいや、本当に美味しかった!しかも金の食パンで。贅沢な朝時間。 http://t.co/NFoZ3p20ST
01-18 11:16

「吉岡徳仁・クリスタライズ」展と「うさぎスマッシュ」展に妻と行ってきました。昼前から昼過ぎまでいたのですが、明日までだからか徳仁さんご本人がいらしていたからか、帰る頃にはチケット売り場は長蛇の列でした。内容は…期待しすぎたかもです… http://t.co/zG1XcbwrTp
01-18 17:00

オルセー美術館でモネなど印象派の作品と一緒に常設展示されているというガラスのベンチ。地下1階を見て、1階に戻ってそのまま「うさぎスマッシュ」に行ってしまい、吉岡徳仁展の1階部分を見逃したことが今判明しました…おっちょこちょい過ぎる… http://t.co/FjDKtVqYeF
01-18 17:13

美術館の帰りに気になっていた ARISE COFFEE ROASTERS にてエルサルバドルのパカマラを。The Cream of the Crop Coffee から独立された林大樹さんのお店。流行の酸味推し。軽くクリアな飲み口。 http://t.co/J4jJqY0H7Z
01-18 17:24

2014/01/18 Sat
wataqoo

『月曜から夜ふかし』で紹介されていた超吸水スポンジ、観てすぐに注文したのですが、在庫切れ…ようやく今日届きました。TVの力は凄まじいですね!今の時期、加湿器を使うのですが、大きな窓に結露が凄いんです。もう一つはお風呂場用に。期待大! http://t.co/Mhh1A2BskI
01-17 22:03

これも品切れだったのですがようやく届きました。大好きな写真家、市橋織江しんの特集なんです。市橋さんの写真のハイキーなブルーが好き。僕自身が撮る時には、コントラスト強めのパキッとした画作りが好きなのですが。ゆっくりじっくり読もうっと! http://t.co/xe9GYB85IF
01-17 22:12

2014/01/16 Thu
wataqoo

RT @sadycork: スポーツも最後は意志力の勝負であるように、ビジネスも最後は意志力の勝負であると最近よく考える。見たいように現実を見るのではなく、現実をありのままに見る。そのことに必要とされる意志力を身につけなくてはいけないのだ。
01-15 22:21

2014/01/15 Wed
wataqoo

RT @oscarnoyukue: 「ゼロ・グラビティ」の無重力シーンはこうして撮影された。アルフォンソ・キュアロン監督が撮影の裏側を解説する動画が公開。ネタバレを含むので映画を鑑賞済みの方のみお楽しみください。http://t.co/gCaPYVAPAq
01-14 11:00

ブログ『琥珀色のウタカタ』で紹介されていたカウンターカルチャーコーヒーのフレイヴァーホイール、いいですね!早速ダウンロード、プリントアウトしました。いつも「明るい酸が爽やかに残るけど言葉でどう表現すればいいんだろう?」など迷うので… http://t.co/p2c2jnqbTy
01-14 12:31

映画が安い日だったので、妻夫木聡くん主演の『ジャッジ!』を妻と観てきました。良い映画を観た後は、いつも見ている景色の色が変わって見えることがありますが、この作品もそんな一本。特に大好きな人とのデートにお勧め!永井聡監督、やりますね! http://t.co/WFoeaWgUNC
01-14 22:45

2014/01/13 Mon
今日は日本FP協会埼玉支部の継続教育研修会に参加してきました。

前半は鳥越俊太郎さんのお話。

ガンとの向き合い方を、
患者とジャーナリストの両面から聴けると期待しておりました。

ところが蓋を開けてみれば、
最初の30分ほどは「日本は職人の国。自分はニュースの職人」
という話に費やされ、いつまで続くのか、
本題は果たして話されるのか、ヒヤヒヤする展開でした。

ガンの話に入ってからは、興味深く聴いたのですが、
結局時間切れの尻切れトンボになってしまったため、
最初から本題で聴きたかったナというのが本音です。

以下備忘録的にまとめてみます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・人生には3つの坂、上り坂と下り坂、そして「まさか」
・2005年、65歳の時に大腸ガンを罹患。まさに自分にとっての「まさか」だった
・当初はステージ2と診断されたが、1年2ヶ月後に左肺に転移が見つかった
・遠隔転移があったということで、実はステージ4だったと修正された
・実際に家族が見た切り取られた自分のガンは、黒ではなく白色だったとのこと
・ステージ4と聞いた妻は「ステージ4の後は何ですか?」と医師に聞いた
・医師は「ステージ4の後はありません」と答えた
・その後肝臓も含めて合計4度の手術を経て、今は元気
・大腸がんの5年生存率はステージ4の場合20〜30%
・2005年から5年経った2010年に医師に「先生、やったよ!5年生きた!」と言った
・医師は「最後の手術から5年後が5年生存率。貴方は最後の手術が2009年2月」と言った
・今年2014年の2月になれば5年生きたことになる。20%に自分は入ったことになる

・ガンと診断された時、不謹慎だが「しめた!これでガンの本が書ける!すべて記録しよう!」と思った
・自分自身の体験や経験はもちろん、医師など関係者全員に取材をした
・2011年6月に『がん患者』を上梓した(「是非買って下さい」とのこと)



・自覚症状はまったくなかった。強いて言えば2005年夏に大好きなビールが不味かったこと
・当初は胃がおかしいのかと思っていた
・その後トイレで排便した際、何の気なしに見た水が赤黒かった
・ヘモグロビンは空気に触れると酸化して黒くなる。内臓から出血している可能性を考えた
・数回、赤黒いことがあったが、ある日、真っ赤になった
・「赤いということは痔だ。なんだ自分は痔だったんだ」と思い込もうとした
・それでも気になってしまい、人間ドックを受けることにした
・普通のガンは人間ドックではわからない。血液検査の腫瘍マーカーも通常は事前申告依頼制
・ただ大腸ガンは検便で分かる
・便の中に血が混じっていれば、内蔵から出血していることが分かる
・便の潜血反応を調べることは本当に大切なこと

・いま日本では3人に1人がガンで亡くなっている
・それは心臓や脳血管疾患で亡くなる方の2倍以上の数である
・日本人の2人に1人がガンになる。「自分ももしかしたら?」と考えて欲しい

・男の部位別ガン死亡率第1位は肺ガン(注:第2位は胃ガンだが肺ガンが圧倒的に高い)
・知り合いに多いが肺ガンの末路は壮絶な苦しさで悲惨
・すべてのガンの中でも自覚症状が出にくく進行が早い
・肺ガンになりたくないという方は今すぐタバコをやめるべき
・筑紫哲也さん、井上ひさしさん、つかこうへいさんもヘビースモーカー、肺ガンで亡くなった
・梨元勝さんに至っては、発見からわずか4ヶ月で亡くなってしまった

・女性の部位別ガン死亡率第1位は大腸ガン(注:第2位は僅差で肺ガン)
・理由は各所に取材や調査をしたが、今もって不明
・ある人は「大腸の内視鏡検査への抵抗感が原因では?」と言っていた(受けるのはほぼ男性とのこと)

・自分から見て右足付け根の上から盲腸、上行結腸、横行結腸、下行結腸、S状結腸、直腸、総じて大腸
・直腸ガンが最も多く、続いてS状結腸にガンが出来やすい
・大腸の内視鏡検査を受けた時、ベッドに仰向けになり、天井に大きなモニターがあった
・自分の大腸の中を見ながら検査を進めた
・まず盲腸まで一気に内視鏡を差し込み、肛門に向けて引っ張りながら検査を進める
・S状結腸まで来た時、つくし状のポリープが見つかった
・「これはポリープですよね?」「これだけならいいんだけどね」
・最後の直腸で、馬蹄型に盛り上がった肉腫が見つかる。真ん中は黒く3条の出血が見られた
・「これは良性じゃないですよね?」「良性じゃないですね」「ガンですか?」「ガンですね」
・「どうすればいいですか?」「切ればいいんじゃないですか?」と軽く言われる
・良くガンの告知でショックを受けた方の話を聞くが、自分はリアルタイムに自分の目で知った
・腹腔鏡手術をすることに。お腹に穴を4箇所あけ、カメラを入れる
・お腹を開かない分、回復が早く体の負担も少ない
・3時間半の手術自体は全身麻酔で楽だった
・ただ、手術前後10日間くらいの絶食がキツかった
・首から静脈にカテーテルを刺し、栄養剤を注入した
・カテーテルを入れる前の承諾書の文言が怖かった(下に針が流れたら肺を突き破るなど)
・直腸を20cm切り、リンパ節を3つとったが、幸いリンパ節への転移は無かった
・あとは転移をしているとすれば血管血液を通してとのことだった
・手術の翌日には歩いていたが、絶食後の流動食などをとり始めた時がキツかった
・ずっと休んでいた小腸が急にぜん動運動を始めるのだが想像以上の痛みだった(ぜん動痛)
・ぜん動を緩める痛み止めを打つと食べ物が運ばれない為、ある程度は痛みを我慢する必要があった
・また手術後当日の深夜、急に全身が震えだし、止まらなくなった
・「自分はこのまま死ぬのかもしれない」と覚悟して看護師に「震えが止まらない」と伝えた
・看護師は「あぁ、良くあることですから」とだけ言って立ち去った
・内蔵をいじった為に体と内蔵の温度差が生じ、それを是正する為の生体反応だった
・そのことを医師に聞いたのはずっと後だった。最初から教えてもらっていれば不安の程度も違った
・つなげたばかりの大腸に分泌液が多くいかないよう唾を抑える注射をした。これも辛かった
・唾が出ない辛さも想像以上だった。口の中があっという間に乾燥して歯などに貼りついて痛む
・時計のバンドを噛んで懸命に少量の唾を出し、しのいだ
・その経験から、肝臓の転移で手術した時にはおしゃぶりを用意して噛んでいた
・看護師には笑われたがそんなことはどうでも良かった。自分は必死だった
・医師は医療に手一杯で患者の実際の不安や痛みまでは分からないのだと思った
・医療を施す側と患者の間には、大きな溝があるのだと感じた

・腹腔鏡手術については、経験豊富な医師が良い。自分の医師に症例数を聞いたら750例の実績があった
・お腹の中は3次元だが医師が見る画面は2次元。事前に医師に症例数を聞いた方が良い
・慈恵医大青戸病院では経験不足の医師による死亡事故から刑事事件にまでなったことがある

・人間の体は良く出来ていて、悪いところがあれば痛みや発熱でシグナルをくれる
・いわば「痛みによって人間は生かされている」と言える。痛みは大切な信号である
・ところがガンには痛みという信号が発せられない(自覚症状が無い)
・ガンで痛みがあった時にはもう末期。末期とステージ4はまったく異なる
・抗ガン剤ではガンをなくすことは出来ない。小さくすることや大きくしないことしか出来ない
・医師から「抗ガン剤治療しかない」と言われた時には、もう打つてが無いということ
・そうなる前に見つけて手術で確実に取り除くことが肝要
・最近では手術以外に陽子線や重粒子線治療でガンを無くすことも出来るようになった

・今日一番伝えたいことは、「ガン検診を受けて欲しい」ということ
・ガンの方からお知らせがない以上、日頃からガンの可能性を疑って検診を受けることが大切
・人間には60兆の細胞があるが、誰でも毎日2,000個ほどガンが出来ている
・それでもガンにならないのは、ガンを攻撃してくれる免疫力があるから
・年齢と共に免疫力は衰えるため、ガンは高齢者に多い
・長寿国とはすなわちガン大国である。是非ガン検診を受けて欲しい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なお、鳥越さんは「ガン検診も健康保険が適用になる」と仰っていましたが、
原則治療のためではない予防的な検査では適用外のはずです。
(市町村などの自治体が補助してくれることはあります)

「医療を施す側と患者側の間にある大きな溝」という具体例が、
ご本人の実体験である分、リアルに想像が出来て興味深かったです。

最初の30分の無駄な(?)お話の代わりに、
この実体験の部分をもう少し掘り下げて頂きたかった…

「あとは本を買って読んで欲しい」

というところなのかもしれませんが…

とにかく、年始から風邪気味と仰っていたものの、
来月5年生存をほぼ確実に達成されることを確信出来るほど、
力強く活き活きとされ、お元気な鳥越さんでした。

これからもお元気で、長生きして頂きたいですね!

2014/01/12 Sun
wataqoo

僕と妻にとって1番の恩人で、とてもとても大切な方から、昨日お手紙を頂いた。温かくて優しい文面と、時間をかけて選んで頂いたことが一目で分かる美しい封筒や便箋、切手。そして何より一文字一文字丁寧に書かれた素敵な柔らかい字を久しぶりに目にして、泣いた。妻と、泣きながら笑いあった。感謝。
01-11 00:41

グリシン中間報告。グリシンの効能と言われる4つ。①寝つきが良くなる ②眠りが深くなる ③寝起きが良くなる ④翌日に眠気が残らない。ウチに届いてから毎晩3gを水に溶かして寝る前に飲んでいますが、残念ながら今のところ、まったく効果を感じません… また追ってご報告させて頂きます。
01-11 23:34

今日は銀座に行ったので、妻とのディナーは話題の「俺のフレンチ」に初チャレンジ!ところが17時過ぎと早い時間だったにも関わらずの大行列。少し並ぶも断念、近くの「俺の割烹」へ。居酒屋価格で優しく品の良いお味。美味しゅうございました。 http://t.co/Q9y53GJt6J
01-11 23:44

2014/01/09 Thu
wataqoo

大昔に一緒に音楽をやっていた仲間の近況を不意にネットで発見し、大いに心を揺さぶられた。彼ももう音楽からは離れているのだけれど、懸命に頑張っている。僕の今の状況はとても恵まれているし、今の環境から学ぶべきことも、成長の機会も、まだまだたくさんある。それでも色々と考えてしまうな…
01-08 02:14

2014/01/08 Wed
wataqoo

京都の六曜社で買ってきた珈琲豆が無くなった。通販はされていない様子。残念…中深煎りのブレンドがとても好みで旨かった。中深煎りといっても他のお店の深煎りよりも深い。深煎りのインドに至っては漆黒の色で、あそこまで深い豆は久しぶりに見たくらい。丁寧な仕事を感じられる美味しい珈琲だった。
01-07 09:43

2014/01/05 Sun
wataqoo

昨日は妻の実家にロードバイクで帰省しました。2008年からロードバイクに乗り始めて以来、ヘルメットを買い換えていなかったのですが、「ヘルメットの寿命は3年」というお店のポップを見て遂に新しいものに替えました。命を守ってくれるものですから。今年はもっと自転車に乗るぞ!まずは初走り!
01-04 12:40

2014/01/03 Fri
wataqoo

今どきの年賀状は凄いですね!今年これだけ流行ってるということは、去年あたりからあったのでしょうか?郵便局員さんは大変だけど、相当クリエイティヴの幅が広がりますね。 / 実際に届いたカオスすぎる年賀状【2014年】[※随時更新] http://t.co/7MCRKGlORp
01-02 08:54

昨日から妻と僕の実家に帰省し、いま帰路です。至れり尽くせりで、母の懐かしくも美味しい手料理と、父の煎れてくれる珈琲を堪能しました。ザルツブルグ、ストラスブール、パリ、クアラルンプールの写真、羨ましすぎました…両親が元気で、妻と仲良しなことが、本当に幸せです。いつもありがとう!
01-02 18:27

2014/01/02 Thu
wataqoo

2014年、新年あけました!旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞ宜しくお願い致します。思えば去年の今頃は「今までの人生で1番運動しなかった1年だった。ヤバイ!」と思っていたのですが、この1年間は更に運動不足の記録更新でした…若さの貯金を絶賛使用中なので、今年は運動します!
01-01 00:31

昨日は紅白を最後まで観た後、亀戸天神まで初詣に行ってきました。去年の御守りを返し、新しいものを購入。今年も神様、贅沢は申しませんので、よろしくお願い申し上げます。 http://t.co/R04wimVJIj
01-01 11:42

2014/01/01 Wed
wataqoo

少し早いですが年末のご挨拶を。皆様、本年も大変お世話になりました。入籍、結婚式、新婚旅行の1年。家族、親戚、友人、職場の同僚、そして妻に感謝です。皆様に支えて頂いてこその僕でございます。僕らはこれから年越し蕎麦を準備して紅白歌合戦に備えます。皆様もどうぞ良いお正月をお迎え下さい。
12-31 18:42