2009/06/30 Tue
先日の新城選手に続き、
スキル・シマノの別所選手の、
ツール・ド・フランス出場が決まったそうです。


別府史之のツール・ド・フランス出場が決定!
新城幸也とあわせ2人の日本人選手出場へ



あのツールに、
日本人選手が二人も!

凄いことになりました。


Skill-Shimano Reportの記事


別府史之選手は、
華々しい経歴を誇る、
日本を代表するロードレーサー。


新城選手も、
ホリプロとのマネージメント契約が、
決まったそうです。

これから色んなメディアで、
彼を目にすることが、
出来そうですね!


ツール・ド・フランス、
7月4日の開幕です。
    ≫ read more
2009/06/29 Mon
昨日の夜、
NHKのスポーツニュースで、
新城幸也選手を見ました。

「なかなかやらないなぁ」

と思って、
ジリジリと待っていたら、
最後の最後に、
放送されました。


車を追いかけながら
ヒルクライムする新城選手。


格好いい・・・。

というか、
速すぎる。


でも、インタビューでは、
普通の青年って感じで、
とても彼が、
あのツール・ド・フランスを走るとは、
思えませんでした。


是非、
完走して欲しい!


そして、
ステージ優勝を
狙って欲しい。


サクリファイス』の
小説の世界でさえ、
夢とされていたことが、
現実になるんだなぁ・・・。


応援してます!

    ≫ read more
2009/06/28 Sun
今日のディナーは、
こないだテレビで見た、
落合務シェフのレシピをもとに、
トマトソースのパスタを作りました。


彼女のアイデアで、
ニンニクとズッキーニも入れ、
パルメジャーノの塊を
贅沢にも削り、
とても美味しく仕上がりました。


トマトソースのパスタ


もう6月も終わり、
遂に7月に入りますが(早い!)、
また明日から一週間、
走るエネルギーを、
しっかり充電した気持ちです。
    ≫ read more
2009/06/27 Sat
昨日の僕のブログ記事に対して、
カズさんからコメントを頂きました。


マイケル・ジャクソンの肌が白くなったのは、
「尋常性白斑」という病気のせいなのであって、
意図的ではないということでした。


僕はまったくそのことを知らず、

「白人に憧れて肌の色素を抜いた」

という俗説を、
何の疑いもなく、
信じていました。


日焼けなどにより、
肌を黒くするメラニン色素は、
とかく現代では嫌われがちですが、
人間を
太陽の紫外線による皮膚がんから守ってくれる、
とても大切なものです。

アフリカの方の肌が黒いのは、
赤道付近の強烈な紫外線から
肌を守る為であり、
北欧の人々の肌が透明なくらい白いのは、
ただでさえ少ない日照時間の中で、
効率的に紫外線を吸収する為に、
紫外線の邪魔をするメラニンを、
極力排除するからなのだそうです
(ある程度紫外線を浴びないと、
ビタミンDが体内で生成されません)。


そんな大変な病気を患っていたマイケル。


マイコーのことは大好きだったのに、
これでは、ファンとは言えませんね・・・。


昨日のブログ記事を読まれた、
マイケルファンの皆さま、
大変失礼致しました。


そして天国のマイケル。


ごめんなさい。


これを読まれた、
この事をまだご存知ない方々が、
認識を改めて頂けたのなら、
幸いでございます。


失礼致しました。



-------------------------------


さて、今日は、
早起きして(彼女に起こされて)、
朝からロードバイクで、
荒川サイクリングロード(荒川CR)を
走ってきました。


先週、イネ花粉症で
苦しんだ彼女。


今日はしっかり薬を飲んで、
万全の体勢でした。


そのせいなのか、
今日の彼女、
速い速い!


そうして楽しんで、
帰宅しても、
まだ9時でした。


ご飯を食べに行って、
帰って昼寝して、
それでもまだ13時。


その後みっちり、
やるべきことに、
時間を使えました。


充実した休日になりました☆

    ≫ read more
2009/06/26 Fri
マイケル・ジャクソンが
亡くなりました。


まだ50歳。


彼は正真正銘、
スーパースターでした。


wataqoo的には、
大人になって、
80年代を一世風靡した
King of POPというよりは、
Jackson 5時代の、
天才的な歌声が、
耳に残ります。





整形なんてしなくても、
肌を白くしなくても、
充分に格好良かったのに。


壮絶な人生。


What a life...





天国では、
人の目を気にすることなく、
歌ったり踊ったり、
どうか自分の為に、
楽しんでください。


素敵なパフォーマンスを、
素晴らしい楽曲を、
ありがとう、マイコー!!


ご冥福を、
お祈りします。


    ≫ read more
2009/06/25 Thu
本当に自民党は、
上手くやりますね。


東国原知事にとっても、
オイシイ話。


Win-Win。


お互いにとって、
メリットがあるわけです。


シナリオを書いたのは、
例によって、
電通でしょうか。


巧すぎる。


こうしてまた、
マスコミを利用して、
僕らも踊らされるわけです。


民主党も民主党ですが、
日本はこれから、
どうなってしまうのでしょうか・・・。


あっ、wataqoo、
東国原知事は、
大好きです。

よく勉強されてますし、
芸人としてのメリットやキャリアを、
存分に活かしています。


頭がいい。


言行一致、
本気で政治に取り組んでいるところも、
応援したくなります。


今回のことも、
もちろん、あらゆるケースを想定して、
ベストの対応を選択されているのでしょう。


今後の彼の動きには、
色んな意味で、
目が離せませんね!
    ≫ read more
2009/06/24 Wed
今日も、
60分制限です。


先日5月26日に亡くなった、
中島梓(栗本薫)さんの、
ガン病棟のピーターラビット』を
読みました。



入院中の、
リアルタイムなエッセイだけに、
不満や愚痴も多いのですが、
全体的に軽いタッチで、
重くならないように
書かれています。


「そうして、私は、とにかくまずは次の春がくるまで、
生きてゆこうと思います。 いえ、まもなくやってくる
2008年の春ではなくて、『次の春』まで。
その、次の春の桜が見られたら、また、その次の春まで。
10年だ、20年だと欲張らずに、
一日一日ゆるやかにかわってゆく
四季おりおりの変化を肌身で味わいつつ、
気が付いたら『次の春』がきていた、というようにして、
生きてゆけたらいいな、と私は思っています」


いまこうして元気でいられること、
大好きな人たちに囲まれ、
仕事や上司にも恵まれ、
人生を楽しんでいること。

あらためて
幸せだと思いました。


でも、本当にこの方は、
「書くこと」がお好きだったのですね。


『グインサーガ』シリーズは未読ですが、
いつか、ゆっくり読んでみたくなりました。


ご冥福をお祈りします。


それで今夜は、
久しぶりに、
太陽のトマト麺へ。

冷やし担々麺を注文。

擦りゴマとトマト、
豆板醤がバッチリはまって、
美味しゅうございました★


彼女の方は、
太陽のトマト麺を頼んだのですが、


「ちょっと、しょっぱい・・・」


とのこと。

食べてみると、
確かにしょっぱい。

煮詰まってしまったのでしょうか。


以前とは異なり、
若い店員の方が作っていたのですが、
以前、店長と一緒に作ってらした、
50~60代くらいのオジサマの味が、
忘れられません。


「おじちゃん、最近見ないね・・・」


と、寂しそうな彼女。


太陽のトマト麺も、
店舗がかなり増えたので、
どこか他のお店で、
腕をふるっていらっしゃるのでしょうか。


ちょっぴり切ない夜なのでした。
    ≫ read more
2009/06/23 Tue
2009年6月の新月、
ムーンデイである今日、
皆さまこんばんは!


昨夜も、
寝苦しかったですね・・・。


朝、起きられないwataqoo。


「明日から、
朝起きられなかったら、
ネット60分ね」

と、彼女。


今日は、
60分です・・・。


このブログさえ書いてしまえば、
後は決まったサイトを、
つらつらーっと読むくらいなので、
そこまで時間がかかることも無いのですが、
問題は、
やはりこのブログ。


書くことが決まっていれば早いのですが、
毎日お仕事だけですと、
それもなかなか・・・。


「ねぇ、やめちゃえば?」


彼女が悪魔のささやきを
してきます。


くぅ、負けないぞ!
    ≫ read more
2009/06/22 Mon
昨日は、
パソコンを開いて、
すぐに日記を書いてしまったので、
90分、
かなり余裕を持って楽しめました。


でも今日は、
PCを開いて、
何を書こうか悩んでいると、
彼女が、

「はい、10分経過しました」

と、
プレッシャーをかけてきます。


それで、とりあえず
書き出したわけです。


いつもネットに時間をかけている割には、
PCを閉じた時、
自分の中に、
何かが残っていることは、
とても少ないです。


人生の中にはもちろん、
無駄な時間も必要なのですが、
こと今にあっては、
そうも言っていられません。


時間を大切にしなきゃなのです。
    ≫ read more
2009/06/21 Sun
今日CFP試験を受けられた皆さま、
お疲れ様でございました。

長丁場、
大変だったと思います。

自己採点が出来ない試験ですから、
合格発表まで、
気が気でないかと思いますが、
まずはゆっくり、
休まれてくださいね。


-------------------------------

さて、

「お勉強が、あまり進まない・・・」

と、彼女に愚痴ったら、

「いや、ネットやりすぎだから」

との指摘を受けました。


それで、
今日から、
ネットは一日につき、
90分までと決められました。


90分、
一本勝負です。


このブログを書く時間も
当然含まれるので、
書く内容を決めてから
書き出さないと、
唸っているうちに
90分過ぎてしまいます。


でも、それくらいしないと、
時間を無為に
過ごしてしまうのも確か。


頑張ります!
    ≫ read more
2009/06/20 Sat
今日も早朝に起きて、
ロードバイクでサイクリングを・・・
のはずだったのですが、
起きられず、
遅めの朝食を摂ってから、
11時過ぎの出発となりました。


荒川サイクリングロード(荒川CR)。


彼女のペースが、
どうにも上がらず、
振り返ると、
かなり離れていて、
ちょっと待って、
ということが続きました。


「どした?」

と尋ねると、

「鼻水が止まらないの」

と、しきりに鼻をすすっております。


花粉だ。


彼女は、
イネ科の花粉に、
やられるそうなのですが、
荒川の土手や河川敷にも、
イネ科の雑草が、
生い茂っております。


イネ科の花粉症は、
4~7月がピークなのだとか。


可哀想に・・・。


のんびり走って
岩淵水門に着いて、
ちょっと休憩してから、
帰途に着きました。

復路は向かい風。


「先に行っていいよ」


という彼女の言葉を、
ありがたく受け止めて、
一人、
思いきり走ってみました。


四ツ木駅前で、
彼女を待って合流し、
そこからはゆったりと帰ります。


思いきり走らせてくれて、
ありがとう!


置いてけぼりにしちゃって、
ごめんね・・・。


来週も走るのなら、
花粉症対策、
考えないとです。


    ≫ read more
2009/06/19 Fri
いまさら感がありますが、
なにやら、
草食系男子が、
流行っているようです。


彼女が、

「wataqooはさ、草食系だよね」

と言ってくるのですが、
僕は、あまりピンときません。

「いや、肉食系だと思うよ」

と反論しても、

「ううん、草食系だよ」

と、言い張るのです。


なので、
ネットでテストをしてみました。


-------------------------------
Yahoo!占いの
恋愛意欲調査 あなたは草食系? 肉食系? 判定テスト
     ↓
結果:意欲ガツガツ! 肉食系

野性味がゆたかなあなたは、自他ともに認める肉食系。
恋愛フィールドは広く、どんな悪条件の中でもエモノを見つけて、
激しく食らいつきます。ときには仲間との奪い合いになることも。
体をはった死闘にも果敢に参戦するため、
心身ともに生傷(なまきず)が耐えないかも? 
また、恋の鮮度を重視するため、少しでも味わいが古くなると、
手に入れた恋人も簡単にお払い箱にしそう。根っからの恋のハンターです。


そして、別の草食系男子診断
      ↓
結果:wataqooさんは 肉食で、手が早い(笑)。「チーター」タイプです!

かなり肉食よりのあなたは狙った獲物は逃さないタイプ。
持ち前のスピードと要領のよさで素早く気になる相手にアプローチします。
ただ100%肉食!というわけではないので一見「草食」に見える人が多いのもこのタイプ。
中性的な見た目や言動なのに意外に積極的な行動力を備えていたりします。
駄目だったときの諦めの早さもチーターだけに一流。
これからもそのスピードを生かしていきましょう。

-------------------------------


「ほらほら!」

と、彼女に見せたのですが、

「肉食って感じの方を選んだでしょう?」

と言って、

「ふふん」

と鼻を鳴らす感じです。


確かにヨガを始めてこのかた、
肉よりは野菜の方が好きになって、
食べ物から見れば、
かなり草食系なwataqoo。

でも、何か「草食系男子」という言葉に、
ちょっと抵抗があるのです。


「私は草食系の方が好きだけど」

と彼女が言いました。

「じゃ、僕、草食系」

そう応じた僕は、
紛れもなく、
草食系なのかもしれません。


草食系男子が流行っているのなら、
流行に乗っていこうではありませんか!

草食系、
バンザイですよ★
    ≫ read more
2009/06/18 Thu
久しぶりに観たい邦画があります。


剣岳~点の記~』。


実際にキャストとスタッフが、
当時の道程を辿りながら、
撮影していったのだそうです。


あのスケールは、
スクリーンで見るしかないですよね!


木村大作監督、
テレビに出まくりですけど、
絵に描いたように
江戸っ子な感じで、
面白いです。

楽しみ♪

    ≫ read more
2009/06/17 Wed
今日もディズニーネタで。

昨日撮った写真を中心に、
お送りしたいと思います。

Disney Land

これは朝、
モンスターズ・インク、
ライド&ゴーシークの脇にいた、
サリー。

写真待ちの列が凄くて、
近づけませんでした・・・。


Disney Land

これはデール。

チップと一緒に、
このポーズで、
バズライトイヤーの真似でしょうか、

「無限の彼方へ(To infinity and beyond)!」

小走りで走り去っていきました。

彼女はチデマニ(Chip n' Dale maniac)なので、
喜んでおりました。


Disney Land

それでこれは、
WALL-EとEVE(EVA)。

ちゃんとEVEは、
浮いています。

夜になると、
目が青く、
輝いておりました。

細かいところまで凝っていて、
ちょっとしたオブジェにも、
全然、手抜きがありません。


Disney Land

そして、
マーチングバンド。

音の厚みもあって、
息がピッタリ!

彼女は、
スネアドラムのオジサマが、
たいそうお気に入りだったようです。

最高のエンターテイナーでした★


他にも、
昼間のパレードには、
Mr.インクレディブルも混じってました。

前からいましたっけ??

マッチョなポージングを、
観客にこれでもかとしていたのが、
ツボでした。

写真、撮れば良かったー。
    ≫ read more
2009/06/16 Tue
ここだけの話です。


今日は有給を取って、
彼女と、
ディズニーランドゥまで、
行ってまいりました。


開演時間の9時過ぎに到着して、
すぐにモンスターズ・インク、
ライド&ゴーシークに向かったにも関わらず、
まさかの、
いや、やはりの、
80分待ち。


しょうがないので、
10分ほど並んでファストパスを取ります。

18:20~のファストパス。


恐るべし、
ニューアトラクション。



そうは言っても、
やはり平日で、
崩れる予報の天気。


いつもに比べると、
ガラ空きでした。


それにしても、
ディズニーランドの
完成度の高さには、
毎回、驚かされます。


ジャングル・クルーズ、
カリブの海賊、
ビッグサンダーマウンテン、
スプラッシュ・マウンテン
イッツアスモールワールドなどなど、
今まで何回乗ったかも分からないくらい、
楽しんでいるのですが、
いつ体験しても、
新鮮で飽きません。


キャストのホスピタリティー、
サービスの質、
とっても勉強になります。


CSの獲得に対して力を抜かない、
お金をケチらない。


お土産のお菓子やグッズに関しても、
商品の質や目のつけ所、
値段設定などなど、
マーケティングが天才的です。


凄い・・・。


それで肝心の
モンスターズインク。

ブーは可愛かったものの、
懐中電灯の意味って・・・。


でもでも、
もちろん、楽しんだんですけどね♪


帰り際には、
初めて、
夜のパレードの、
レイニーバージョンを見ました。

あと、夜のジャングル・クルーズも
初めての経験でしたし、
大雨の夜に、
ビッグサンダーマウンテンに乗ったのも、
初めてでした。


何度も訪れているランドゥですが、
まだまだ初体験を、
狙うことが出来そうです。


ありがとう!

    ≫ read more
2009/06/15 Mon
日曜日は、
CFP試験前半戦、
お疲れ様でした。

来週も受験される方、
この一週間の追い込みで、
かなり結果が変わります!

過去問を中心として、
復習に力を入れて下さいね。


-------------------------------

さて、
今夜は昨夜観た、
『天使と悪魔』のことを
書きます。


いやぁ、
『ダヴィンチ・コード』もそうでしたが、
相変わらずのジェットコースターっぷり。

原作が大作なので、
しっかり描くのが大変だったのでしょうが、
情報盛り込みすぎな感じで、
ついていくのが大変でした。

Angels & Demons

でもでも、
ローマの旧市街が
これでもかとスクリーンに映し出されて、
つかの間の旅行気分を、
味わうことが出来ました。

ローマって街は、
本当に凄いですね・・・。

歴史そのもの。

Angels & Demons

ストーリー自体は、
原作と展開が違うそうなのですが、
これはこれで、
面白かったです(原作は未読)。


ユアン・マクレガー好きの僕としては、
ユアン出まくりなところだけで、
結構満足★


彼女は、

「『ダヴィンチコード』の方が面白かったかな」

と言いつつも、
楽しんだ模様。


展開の速さとセリフの難解さで、
鑑賞後は随分とグッタリでしたが、
堪能しました。

-------------------------------

ところで、
凄いニュースが飛び込んできました!


新城幸也ツール・ド・フランス出場決定!

6月15日、Bboxブイグテレコムは
2009年のツール・ド・フランスに出場が決定した6人の選手名を発表した。
6人のなかには新城幸也も含まれている。

この選手リストは、ジャン=ルネ・ベルノドー監督が
チームの公式サイト上で明らかにしたものである。
その6人はトマ・ヴォクレール(フランス)、ピエリック・フェドリゴ(フランス)、
ピエール・ロラン(フランス)、ウィリアム・ボネ(フランス)、
ユーリ・トロフィモフ(ロシア)、新城幸也(日本)。

ニュースには各選手についてのベルノドー監督のコメントが掲載されており、
新城選手については次のとおりだ。

「新城幸也はスター性があり、
トレーニングに対しては厳格で規律を尊重するなど、
さまざまな顔を持つ選手だ。正直にいうと、
彼にこれほど才能があるとは考えていなかった。
常にプロトンの前方で走りながらスプリントも見せる。
とくに「ダンケルク4日間」では、絶えずアタックを仕掛けていた。
彼ならツール・ド・フランスに新しい風を吹き込むができるし、
もしかしたら大きな嵐となるかもしれない。
興味深い選手である彼は、チームの力となってくれるだろう。」



新城選手、
凄すぎる・・・。

ヤバすぎる。


日本人がどこまで出来るのか、
目が離せませんね!

    ≫ read more
2009/06/14 Sun
こんばんは!


6月14日の今日は、
TOHOの日。


近くの映画館、
TOHOシネマズにて、
全作品1000円で
観ることが出来ます。


というわけで、
これから、
『天使と悪魔』を、
観に行ってきます。


雨が本降りです・・・。

    ≫ read more
2009/06/13 Sat
今日は、
朝早く起きて、
ロードバイクを駆り、
荒川サイクリングロード(荒川CR)まで、
彼女と走ってきました。


(いつもは起きられないので)
こんなに早い時間に走ったのは初めてでしたが、
人も少なく、
空気が澄んで、
朝露に濡れる草の匂いが、
初夏を強く感じさせます。


風は無風に近く、
グイグイと進んで。


アッという間に
岩淵水門に到着。


気持ちよすぎる!


いつも腰をかけて休んでいた土手に、
いつしか草が茂っていて、
雑草たちが我先に、
花を咲かせていました。


そういえば、
道程でヘルメットに何かが激突し、
見るとカナブンか何かの虫が、
堕ちた地面で羽をバタつかせていました。


今日だけで2回も、
ヘルメットに虫が飛んできて
ぶつかったんですよ。


草が勢いよく伸び、
虫が活動を始めています。


確実に夏が、
近づいているのですね。


帰りも、
少しだけ向かい風でしたが、
ほとんど無風に近く、
素敵な素敵な、
サイクリングになりました。

    ≫ read more
2009/06/12 Fri
やっと一週間が終わりました。

今週は、
長かったです・・・。


なので(?)、
帰宅してから、
DVDで、
アメリカン・ギャングスター』を観ました。

ラッセル・クロウも、
デンゼル・ワシントンも、
大好き。





リドリー・スコット監督が、
二人を、
ニューヨークを、
男臭く、
撮ってます。


逆光の演出が多くて、
全体的に画面が暗く、
おまけに最初の方は、
話や人間関係が分かりにくかったので、

「ちょっとこれ、どんな映画なの?」

と言いつつ、
一緒に観始めた彼女。

早々に
寝てしまいました・・・。


これが実話だというのですから、
凄い時代があったものです。


最初はイマイチ入りこめなかった僕も、
いつの間にか引き込まれ、
最後には身を乗り出してしまってました。


ソウル中心の選曲も含め、
とても楽しめたので、
元気回復です★



というか、
フランク・ルーカスをWikiで調べたら
まだ存命ですか!?


What a life!


ですね。
    ≫ read more
2009/06/11 Thu
wataqooのブログには、
グリムス(gremz)というブログパーツを、
設置しています。





ブログを書いているだけで、
砂漠地帯を中心に、
NPOが植林をしてくれます。

それでこないだ、
3本目の木が、
成長しました。


実際の植林実績も、
サイトにアップされています。


凄い行動力!


たとえ偽善といわれても、
やらないよりは、
やった方がいいのです。


wataqooは、
グリムス(gremz)
応援します。

    ≫ read more
2009/06/10 Wed
昨日の、ニッセイアセットマネジメント、
日経225インデックスファンドのニュースに続き、
またまた嬉しい情報が入ってきました。


【海外ETF】トータル・ワールド・ストックETF (VT)銘柄の取扱い開始のお知らせ
お客様から多くの取扱いリクエストをいただいた
バンガード・グループが運用する海外ETF 1銘柄を
6月11日(木)国内約定分より当社取扱銘柄に追加いたします。

「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」は、
先進国・新興諸国を含む約47カ国、約2,900銘柄で構成されるインデックス、
「FTSE All-World インデックス」をベンチマークに採用しています。
このベンチマークは、全世界の投資可能な市場時価総額の
約90%以上をカバーしており、
「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」への投資を通じて
グローバルな株式市場への分散投資が可能なります。

【取扱開始日】
6月11日(木)国内約定分より、以下の1銘柄を取扱開始予定
(注文受付は6月10日(水)15時から開始予定)



バンガード・トータル・ワールド・ストックETFは、
これ一本で、新興国も含め、
全世界の株式に投資出来るETFです。

待ってました!!


またまた投資の選択肢、
幅が広がりましたね♪

    ≫ read more
2009/06/09 Tue
昨日の『しゃべくり007』で、
JuJuという女性が、
女性は涙を
なるべく見せるべきではないという話の中で、

女の涙と男の暴力は、同じだと思うんですよね

と言ってました。


おおっ!


思わず、
身を乗り出す僕。


た、確かに・・・。


彼女に向かって、
大きく頷いてみせたら、
彼女的には、
あまりピンとこなかったみたいで、
きょとんとしておりました。


男にとっては、
かなり同意できる言葉なのでは、
ないでしょうか。


これを男が言ったのでは、
身も蓋もないのですが、
女性が言ったからこそ、


「おおっ!」


となったのでしょう。


・・・って、僕だけ??


さて、日経新聞に、
バンザイ!な記事が出てました。


ニッセイアセットの投信、信託報酬が国内最低の0.26%
 ニッセイアセットマネジメントは12日、信託報酬を0.26%に抑えるなど、
国内最低水準のコストを売り物にした投資信託「日経225インデックスファンド」を
一般向けに販売する。これまで確定拠出年金向けに販売していたが、
証券会社にも販路を広げる。
 一般向けのインデックス投信の信託報酬は低いものでも0.5%程度。
「日経225インデックスファンド」は信託報酬をその半分程度に抑え、
売買手数料も必要ない。日興コーディアル証券が12日から
オンライン取引の積み立てプランに採用するほか、
楽天証券やSBI証券も取り扱う。



以前、確定拠出年金を調べていた時に、
喉から手が出るほど欲しかったこの商品。

あいにく僕の会社のDCには無くて、
泣く泣く諦めていたのですが、
なんと、なんと!!

楽天証券などのネット証券でも、
購入できるようになるようです。


個別株投資を楽しんでいらっしゃる方も、
外貨FXを楽しんでいらっしゃる方も、
是非毎月数万円、
この商品を積み立て購入されてみては、
いかがでしょうか。


若い方であればあるほど、
有効な投資の柱になってくれると思います。


あくまで投資は、
自己責任でして頂きたいのですが、
一FPとして、
この商品は、
超お勧めです★


僕も、購入が可能になり次第、
積み立てていくつもりです。


嬉しいナ♪

    ≫ read more
2009/06/08 Mon
2009年6月の満月、
ムーンデイです。


先日、
日本橋三越に行った時、
フランシラで、
エッセンシャルオイル入りのシャンプーを、
紹介されました。

ローズマリーのいい香りがして、
惹かれたのですが、
値段に尻込みして、
買いませんでした。


僕はずっと、
ダメージヘア用のシャンプーを、
彼女と共用していたのですが、
今の僕の髪型では、
ダメージヘアも何も無いので、
僕の分だけ、
シャンプーを買い換えることにしました。


それで最近、
暑くなってきたことですし、
気になっていた、
メントール入りのシャンプーに
してみました。


昔みたテレビで、

「メントール入りのシャンプーは、
スッとすることから、
綺麗になった気がして、
すぐに洗い流してしまいがち」

と、言っていたので、
念入りにマッサージをしつつ、
洗ってみました。


そしたら、
洗い上がりがあまりにも気持ちいい!


昨日は特に、
ロードバイクに乗って汗をかいたので、
尚更でした。


こりゃ、
癖になりそうです。


これから
もっともっと暑くなったら、
更にこのクールさ加減が、
やめられなくなるはず。


メントールの香りって、
wataqooの中で、
幼い頃の床屋さんの記憶と、
結びついてるんです。


なんだか、
懐かしいんです☆

    ≫ read more
2009/06/07 Sun
今日は、
期待通りの快晴になりました!


というか、
夏日・・・。


ロードバイクに乗ったのですが、
久しぶりだった上に、
凄まじい日射しで、
短い距離しか走っていないのに、
帰ってから
爆睡してしまいました。


「来週はさ、もっと走りたいね!」


と、彼女。


本当は荒川CRとか、
今日は長めに走る予定だったのですが、
実は昨夜、
遂にベッド下の引き出しの、
スライドレールがイカれてしまって、
引き出しが固まって
動かなくなってしまったんです。

それで今日は、
スライドレールを単品で売っている
ホームセンターを探し出して
(なかなか売ってないものですね)、
そこまでロードバイクで行ってきた、
という次第。

帰宅してから、
レールを付け替えたものの、
部品の設計が微妙に違っていて、
苦労しました。


メチャクチャ時間かかりましたが、
ベッドを買い替えなくても、
済みそうです。


だから、
そうだね!

来週は、
しっかり走ろう!!

    ≫ read more
2009/06/06 Sat
今夜のディナーは、
イル・パッソ(Cucina Italinana IL PASSO)か、
野菜の美味しいイタリアン・茂ル木にするか、
悩みました。


彼女と話し合って、
久しぶりにイル・パッソへ。


コースではなく、
アラカルトで、
魚介のカルパッチョ、
野菜サラダ、
パスタ、
メイン、
デザートなどを楽しみました。


やっぱり美味しい!


沢村一樹似の
イケメン・シェフも、
相変わらずのスマイル。


ご馳走様でした。


次回は、
とり喜に、
挑戦したいと思っております。

    ≫ read more
2009/06/05 Fri
金曜日です。


金曜の夜に
ゆったり飲む珈琲。


最高です。


今日は、
ブラジルの深煎りを、
濃いめに点ててみました。


豆をリッチに使って、
荒めに挽いて、
じっくりとドリップすると、
雑味などが出にくく、
まったりとして、
深いながらも、
澄んだ珈琲が出来ます。


はぁ~、
幸せ★

    ≫ read more
2009/06/04 Thu
何気なく観ていた、
秘密のケンミンSHOW』で、
凄い会社のとてつもない技術が
紹介されていて、
ビックリ!!


シマセイキ(島精機)
という会社の、
ホールガーメント(Whole Garment)という技術。


裏側に縫い目のない、
軍手を作る技術を応用して、
まったく縫い目のない、
ニットやセーターを、
織ることが出来るのだそうです。


シャネルなどの海外一流ブランドにも、
早速注目されて、
製品に採用されているのだとか。


凄い!!


特に肌の弱い方などは、
ニット裏側の縫い目で、
皮膚が荒れてしまったり、
かゆくなってしまったり、
ストレスになることも多いでしょう。


縫い目が無いことによって、
着心地が良くなるのはもちろんのこと、
ニット特有の、
自然な伸びのあるストレッチ感も、
存分に活かしたデザインが可能なはずです。


日本の技術とアイディア。


まだまだ、
やってくれますね!


何だか、
嬉しくなってしまいました。

    ≫ read more
2009/06/03 Wed
こんばんは。


ウチの傍の図書館は、
3週間も
本を借りることが出来ます。


そうすると借りる時に、
ついつい、


「長く借りられて幸せだなぁ」


と、安心してしまい、
気づくと返却期限が迫っている、
そういうパターンに陥ります。


一番酷かったのは、
伊坂幸太郎氏の、
ゴールデンスランバー』。

2008年本屋大賞受賞作で、
ずっと前から予約をして、
ようやく順番が来て借りられたのに、
とってもとってもタイミングが悪く、
結局最初の10ページくらいを読んで、
返却期限を迎えてしまいました。



予約の場合は、
なにぶん、
借りたい時に借りられないので、
こればかりは
縁が無かったのだと、
思うよりありません。


「wataqooはさ、
考えて借りないからだよ!
借りすぎなんだよ!」


と彼女は申しますが、
それは違うよー。


・・・違うと思いたい。


というわけで、
最近は、
『Pen』などの雑誌を中心に借りて、
隙間時間で気分転換になるような、
本の読み方をしております。


本、大好き★

    ≫ read more
2009/06/02 Tue
実は最近、
朝、起きられません。


あっ、
言っちゃった・・・。


なので、
夜、
前よりも少し遅くまで
起きています。


そうすると、
また更に、
次の日の朝、
起きられなくなります。


「ちょっと、止めるなら目覚ましかけないで」


と、最初は言っていた彼女も、
今は諦めております。


起きたい時間の30分前に
最初の目覚ましをかけて、
それが鳴ったら一度止めて、
二度寝をし、
その30分後に目覚ましが鳴ったら、
そこで起きだすようになりました。


そうすると、
起きたい時間に起きられて、
なおかつ、
二度寝の幸せを感じることも出来ます。


そっちの方が、
寝起きもいいんですよね。


また最近、
朝の気候が、
半袖半ズボンだと
寒いくらいの涼しさが、
絶妙に気持ちが良いのです。


もう少ししたら、
日本特有の蒸し暑さが
やってきます。


た、耐えられない・・・。

それまで、
今の最適な気候を、
楽しみたいと思います。

    ≫ read more
2009/06/01 Mon
ジロ・デ・イタリア、
100周年記念大会が、
終了しました。


デニス・メンショフが
マリア・ローザを守りきって、
優勝。


タイムトライアル苦手なのに、
ローマを全力で走りきるディルーカ。

格好良すぎです。


そして、
まさかの落車を演出(?)した
メンショフ。


どんな時でも表情を崩さず、
鉄仮面と言われた男が、
最後の最後に吼えました。


↓5:40付近でメンショフがまさかの落車。



そして、メンショフとディルーカ、
フェアに戦い抜いた二人の男の、
熱い抱擁


ただひたすらに、
自転車を漕ぐだけなのに、
なんてインテリジェントで、
激しいスポーツなんでしょう!


次は、あの、
ツール・ド・フランス。

7月4日、
開幕です。


去年は丁度、
南フランスを旅行中でした。


その頃は、
ロードバイクに、
ほとんど興味が無くて、
毎晩ホテルに帰って、
テレビをつけるとやっていたツールを、
ボーッと観ていただけでした。


勿体ない・・・。


不思議なものです。


    ≫ read more