2009/03/31 Tue
3月も、
今日でおしまいです。

早い!

相変わらず寒い日が続いておりますが、
もう明日から、4月なんですね。


さて、仕事から帰宅すると、
郵便局からの不在通知が入っていたので、
早速再配達をして頂きました。

届きましたよ!

台湾旅行で撮影した、
阿法写真館の写真集です。


僕のカメラマン:小政さん
僕のメイクさん:スヤさん

彼女のカメラマン:燕青さん
彼女のメイクさん:モンちゃん


撮影日の日記は、こちら

僕も彼女も、
かなりの変身っぷりでしたが、
誰だかわからないということはなく、
しっかり、
僕と彼女でした。(笑)


彼女の写真も素敵だったのですが、

「絶対ダメ!!」

アップの許可が下りなかった為、
僕のだけ1枚、掲載しておきます。

阿法写真館

女装、
してます。

小さくて、
すみません・・・。

ギリでございます。


「ちゃんと女の子になってるね、wataqoo!」

と、彼女。


写真集と一緒に、
A3くらいのポスターとCD-ROMも
添付されてきました。

「ねぇねぇ、ポスター飾る?」

と、彼女に聞くと、

「ちょっと、友達呼べなくなるでしょ!」

とのこと。

そりゃ、
そうですよね。


色んなポーズで撮影したのですが、
中途半端な照れが感じられるものが
数枚ありました。

「もっと思い切って
ポージングすれば良かった!」

こんな後悔もまた、
リピーターへの
第一歩なのかもしれません。

「今度はさ、違うところでも撮ってみたいね!」

と、彼女。

あれあれ、
彼女も、
その気になってしまったのでしょうか。


変身写真。


台湾の、
大切な思い出になりました★

    ≫ read more
2009/03/30 Mon
この土日で、
しっかり体を動かしたからか、
今日は体がなまってなまって、
ずっと座り仕事をしていると、

「ねぇねぇ、ボクを動かしてよ!」

と、体が盛んに
話しかけてくるような感じでした。

休憩のたびにストレッチをして、
何とかやり過ごしました。

会社の中にジムを作って、
ランニングマシーンでも備え付けたなら、
頭もリフレッシュして、
もっと能率的にお仕事出来ると思うんですけどね。


そんなことを考えていたら、
お仕事でも、
お客さん数人から、
年齢を聞かれました。

お答えすると、

「あぁ、一番いい時だね」

とか、

「働き盛りだねぇ」

とか、

仰って頂きました。


確かに、
気力も体力も充実して、
お仕事に集中しやすい
時期かもしれません。


今の仕事を、
パーフェクトにこなせているわけでは
ないのですが、
どんな仕事からでも、
得るところはあるはず。

毎日何かしらでも、
自分の中に積み上げていけるように、
日々を前向きにいきたいです。

    ≫ read more
2009/03/29 Sun
そういえば昨日、
定額給付金のお知らせが、
我が家にも届きました。

早速記入して、
必要書類(身分証と通帳かキャッシュカードのコピー)
を添付して、発送しました。

とりあえず貯金や投資ではなく、
豪快に消費したいと思っています。


それにしても、
今日も本当に、
気持ちの良い
サイクリング日和になりました。

ロードバイクを引っ張り出して、
荒川サイクリングロードまで、
ひとっ走り。

新砂リバーステーションまで
走ります。

飛行機が飛んで、
ボートが走って、
ぽかぽかと、
のんびり、
キラキラした海を見て、
ちょっと休憩。

向かい風の中を、
帰ります。

距離が短い分、
平均速度を上げてみました。

彼女もしっかりついてきて、
時には僕の前に出たりして、
何だか頼もしいです。


エンゾ早川氏の著書で読んだ、

「膝頭をアゴにぶつけるつもりで、
少し内股気味に、
引き上げる足の方を意識する」

という言葉が、
凄く僕の中でしっくりきて、
良いイメージで
ペダリングが上達(?)
している気がします。


それで、夜は、
またパスタを作ってみました。

ズッキーニのパスタ

ズッキーニのパスタ。

簡単でシンプル。

ズッキーニを、
しんなりするまで、
弱火でじっくり炒めるのが
ポイントです。

彼女が、
野菜たっぷりのトマトスープと、
黒胡椒の効いたグリルドチキンを
作ってくれたので、
見た目にも豪華な、
美味しいディナーになりました。

ありがとう★

    ≫ read more
2009/03/28 Sat
今日は、
午前中からロードバイクを駆りだして、
サイクリングへ。

いつもの荒川を越えて、
江戸川沿いを走ります。

江戸川サイクリングロード

ただ、堤防の上が、
数箇所で工事中・・・。

手探りならぬ、
漕ぎ探りのサイクリングとなりました。

でも途中から、
工事をしていないところに出て、
そこからは本当に気持ちの良いサイクリングに。

とにかく景色が良くて、
河岸が綺麗なんです。

荒川よりも、
ずっと緑が多い風景。

これは工事が終わったら、
最高のサイクリングロードになるかも!

柴又駅前と寅さん像

そうこうしている内に、
無事、柴又駅に到着。

寅さん像と、
記念撮影。

帝釈天参道

途中、参道で、
有名なとらやの草団子を食します。

さすが、
寅さん、寅さんですね★

帝釈天・門柱

門柱も
堂堂たるもの。

帝釈天本堂

今日は、
交通安全をお祈りしました。

帝釈天大道芸人

本堂脇では、
大道芸人の方が、
見事な芸を披露されていました。

帝釈天・大道芸人

獅子舞の中に、
ちゃんと人が入っていて、
足の動きが、
本当にリアルなんです。

終わってから、
頭を噛んでもらいました★

ご利益あるかな?


それからまた
サイクリングロードに戻り、
のんびり、
帰ってきました。


東京生まれ、
東京育ちのwataqoo。

帝釈天には、

「生まれて初めて
訪れたかもしれない」

と思ったのですが、
父にメールすると、

「一度連れて行ったことがある。
矢切の渡しにも行ったぞ」

とのことでした。


覚えてないなぁ・・・。

    ≫ read more
2009/03/27 Fri
2009年3月の新月、
ムーンデイである今日、
今週も終わりです。

お疲れ様でした!


加入している
JCA(日本サイクリング協会)
期限が今月末で切れるので、
保険も含めて、
どうするか彼女と話し合いました。

それで、今期は、
JCAの方は更新せず、
東京支部の方に
申し込んでみることにしました。

全国規模ではなく、
東京支部の方だと、
会費も年会費で1000円増しなのですが、
その分、
東京支部独自のイベントなどを、
色々開催されているようなんです。

保険にも
自動的に加入することになりますし、
安心安心☆

自分の保険というよりも、
衝突などで、
万が一、歩行者などに
損害を与えてしまった時の為の保険。

備えあれば、
憂いなし。

明日も晴れたら、
サイクリングに行く予定です♪

    ≫ read more
2009/03/26 Thu
こんばんは!

今日も冷えましたね。

週も半ばを過ぎて、
ちょっと疲れ気味の
wataqooです。

「花粉症の予防に」

と、花粉症でもないのに、
マスクをして外出しているのですが、
マスクをしていると、
暖かいです。

唇は、
薄い皮膚の下に、
毛細血管が張り巡らされているので、
唇が冷気に触れるだけでも、
体感温度が下がります。

マスクは、
唇を冷気から守ってくれて、
なおかつ、
自分の呼気が
適度に加湿もしてくれるので、
乾燥肌の僕にとっては、
その点でもグッドです。

そんなこんなで、
今年も
花粉症を発症せずに済みそう。

このまま、
乗り切りますよ!

    ≫ read more
2009/03/25 Wed
今日は
久しぶりに冷えましたね!

仕事を終えて、
彼女とタイ料理のお店、
パッタマーに行きました。

前を通るたびに、
気になりつつも入りにくくて、
遂に今日、
伺うことになったんです。

古く暗い階段を上がって、
お店に入ると、
タイ人のママさんが、
座ってテレビを見ていました。

「イラッシャイマセ」

他に店員もお客さんもいないので、
ママさん一人で、
調理から接客まで、
お店をとりしきっているようです。

春雨のサラダと、
パッタイ(タイ風焼きそば)と、
タイ風ラーメンと、
タイ風すき焼き(タイスキ)を
食しました。

どれも美味しかったのですが、
どれも家庭的。

ゲウチャイのような、
お店的な
凝った美味しさの料理ではなく、
素朴な感じです。

ただ、値段設定が思ったよりもお高くて、
これなら次は、
ゲウチャイに行くかなぁ・・・。

「マタ、ヨロシクオネガイシマス」

タイ版おふくろの味を、
感じることの出来るお店でした★

    ≫ read more
2009/03/24 Tue
WBC日本代表、
やりました。

2連覇。

世界一。

凄いです。

ランチの時に一度、
状況を確認し、
仕事を終えて帰宅してから、
スポーツニュースをはしごしました。

それにしても、
イチロー。

スーパースターは、
最初から最後まで、
出来すぎたシナリオを
自ら演出します。

一つ一つのドラマが、
結末に向かって収束する。

フィクションは、
ノンフィクションを、
決して超えることは
出来ません。

感動しました。

胸が熱くなって、
元気を、
エネルギーを、
パワーをもらいました。

日本中の多くの人に、
彼らは笑顔をくれました。

WBC日本代表。

あなた達は、
最高です!

ありがとうございました★

    ≫ read more
2009/03/23 Mon
WBC日本代表、
アメリカに勝ちました!

明日、
韓国と決勝です。

昨日、荒川をロードバイクで走っていて、
物凄い風が吹き荒れる中でも、
少年野球からシニアまで、
色んなチームが、
それぞれのポジションで、
野球を楽しんでいました。

一時期、
サッカーに押されていた時期もありますが、
やっぱり日本は、
昔も今も、
野球大国なんですね。

韓国の代表選手たちも、
日本の10分の1とも言われる安い年俸で、
ハングリー精神を培っています。

その実力と強い気持ちは、
北京オリンピックの金メダルに、
ふさわしいものです。

伯仲した両チーム。

明日はどちらも全力を出し合って、
世界一決定戦にふさわしい、
ベストなゲームを、
楽しんで欲しいです。

といっても、
お仕事で見られないんですけどね。

    ≫ read more
2009/03/22 Sun
今日は、東京マラソンでした。

道路が封鎖されたりするので、
それを避けるように、
川越から帰宅しました。

午後からの雨を見越して、
早めにチェックアウトして帰路についたので、
一度だけ強い雨に降られましたが、
それも10分ほどで止んでくれたので、
ほとんど濡れずに帰ってくることが
出来ました(乾いただけ?)。

旅行と言えるのかどうか分からないのですが、
以下、道程を備忘録的に、
記しておきたいと思います。


---------------------

行きのルートは、
とにかく最短距離を志向。

国道254号を、
ひたすら北上する道を選択しました。

地図だけで決めたので、
途中、池袋駅の地点で、
自転車通行不可により別ルートを採ったり、
信号の量が尋常でなく多くて、
すぐに赤になって停車を余儀なくされたり、
車道の幅が狭い上に車がずっと渋滞していて、
すり抜けが出来ず、
自転車なのに車に付き合って渋滞してみたり・・・。

行きは明らかなルート選択ミスでした。

結果、4時間弱での到着。

ホテルは、
川越プリンスホテルをチョイス。

13時からチェックイン可能なはずが、
部屋の準備が出来ていないとのことで、
チェックイン出来なかったことを除けば、
ロードバイクも施錠出来る倉庫に預かってくれたり、
朝食バイキングも種類が豊富で美味しかったり、
部屋も綺麗で居心地が良かったりで、
満足です。

とりあえず、チェックインが出来なかったので、
更衣室を借りて着替えて、
荷物を預かってもらい、
街へ繰り出しました。

街歩きも出来るように
SPDのビンディングペダルにしていた
wataqoo。

ところが、実際に街を歩いてみると、
例えば点字ブロックなど、
凹凸のある路面で、
ガリガリっとやってしまいます。

平らなところなら、
問題ないんですけどね。

あと、重心も独特で、
靴底の前面の方が、
後部よりも高めのソールになっています。

ちょっと歩きにくい。

なので、ABCストアを見つけて、
プーマの軽量スニーカーを購入。

セールでお買い得だったとはいえ、
結局、靴、買っちゃいました。

そうして、足取りも軽く、
街歩きを楽しんでいると、
20円ドーナッツの傍に、
凄い行列を発見。

頑者(がんじゃ)

ラーメンとつけ麺のお店でした。

「メチャメチャ並んでるけど、
有名なのかな?美味しいのかな」

川越の見どころは、
多くが16時半頃に終了してしまいます。

早く見に行きたい。

でも、こんなにも並んでいる
ラーメン屋も気になる。

結局、ふわふわで美味しい20円ドーナッツで
消費したエネルギーを補給しつつ、
並んでみることに。

本川越・ラーメンつけ麺・頑者

ところが、いざ並んでみると、
まったく列が進まない・・・。

後で気づいたのですが、
総入替え制をとっているようでした。

そんな、映画やライヴじゃないんだから・・・。

並んでいる途中で、早くも後悔。

どんどん時間が経っていく。

お腹もペコペコ。

街を探索する時間も
無くなっていく・・・。


「でもさ、こんなに並んでるんだから、
すっごく美味しいかもしれないよ!
そしたら、

『このつけ麺を食べる為に
川越に来たんだよね!』

って感じになるかもよ」


そんなことを話しながら、
ほとんど意地になって、
ようやくお店に入ることが出来ました。

頑者のつけ麺

つけ麺の普通盛を頼んだのですが、
かなり麺の量は多め。

麺自体も太くて、
ちょっとしたうどんのよう。

つけ汁は、カツオの効いた醤油味。

食べてみると・・・

普通。

麺は、歯ごたえと喉ごしを楽しむ感じですが、
つるつるすぎて、つけ汁が麺に絡まず、
お互いにお互いの良さを
打ち消しあっていました。

つけ汁自体にも、
斬新なところはまったく無く、

「これって『やすべえ』?
いや、『やすべえ』の方が
むしろ美味しいよね」

僕も彼女も完食しましたが、
何を食べても美味しく感じただろう、
極限の空腹状態での、
この評価。

しかも、やすべえの方が安い・・・。

お店を出たのが15時半。

後悔の嵐。

どんよりとしてしまいました。

埼玉りそな銀行川越支店

気を取り直して、
小江戸探索へ。

まず埼玉りそな銀行川越支店。

大正時代の西洋建築を感じられる、
国の登録有形文化財です。

川越・時の鐘のある風景

そこからすぐ、
川越の象徴、
時の鐘が現れます。

さすが、雰囲気バッチリ。

約400年前から、
周囲の住民に時を告げてきた鐘。

幾多の火災で焼けてきて、
現在の物は4代目なのだそうです。

この街は、
見どころがキュッと集中しているので、
短時間で観光できます。

川越・小江戸循環バス

循環バスにシャトルバスに市営バス。

バスもたくさん、走っております。

川越・大沢家住宅

この大沢家住宅も、
類焼を防ぐ為に江戸幕府が商人に建てさせた、
蔵造りが美しい、
国の重要文化財とのこと。

菓子屋横丁

少し歩いて、
菓子屋横丁に到着。

それぞれのお店が個性を競い、
良い雰囲気です。

焙煎の芳しい香りを漂わせる
珈琲屋さんがあったので、
コーヒーを買って飲みつつ、
名物のいも饅頭を頂きます。

川越・時の鐘のある夕景

夕方になると、
また街もその表情を変えます。

川越・蔵造りの街並み

蔵造り資料館は、
閉まってしまって入れず。

頑者のつけ麺が
返す返すも、悔やまれます。

川越・川越商工会議所

その後、これまた国の登録有形文化財である
川越商工会議所を見て
(4月からのNHK朝ドラ『つばさ』
川越が舞台なのだそうです)、

川越キリスト教会

素敵な川越キリスト教会を見つつ、
有名な喜多院へ。

こちらも入館時間を過ぎて、
閑散とした静かな風景。

ブログ用の写真を撮ることを、
忘れてしまいました・・・。

蔵造りの街並み・夜景

それから再び中心地に戻ると、
すっかり陽が落ちて、
夜景を楽しむことが出来ました。

川越・カレーハウス・ジャワ

ディナーは、
リサーチしていたカレー屋さん、
ジャワへ。

川越・ジャワ・カレー

野菜ジャワカレーを食べたのですが、
本当に野菜たっぷり!

アスパラにカリフラワーに椎茸にカボチャ、
ナスにホウレンソウにジャガイモ、
マッシュルームに鞘エンドウにキャベツ・・・。

10種類くらいの野菜が、
これでもかと入っていて、
ヴォリュームたっぷりでした。

美味しかったです★

お客さんが一組出ると、
すぐにまた一組入るといった感じで、
回転の早い、繁盛店でした。

食後は、腹ごなしに散歩を楽しみつつ、
ホテルに戻って就寝。

疲れていたので、
バタンキューでした。

-------------------

明けて日曜日の今日。

朝のニュースで天気予報を見ると、

「午後から雨が降り出し、
強い南風が吹き荒れ、
春の嵐になるでしょう」

とのこと。

美味しい朝食バイキングを摂り、
9時前に慌しく出立。

チェックアウトの際、
応対して頂いた40代くらいでしょうか、
フロントの男性に、

「私も学生時代、自転車競技をしていて、
ロードレースに出ていたんですよ」

と笑顔で話しかけられました。

「自転車を拝見して、懐かしくなりました」

とのこと。

いえいえ、
まったくの初心者ですから、
お恥ずかしい限りです。


それで、帰りのルートなんですが、
行きとは変えることにしました。

県道113号を選択し、
ひたすら志木市に向かって南東へ進みます。

これが大正解!

信号も少なく、車も少なく、
のどかな直線道路が続き、
とっても走りやすかった!

アッという間に志木市に到着。

秋が瀬公園傍から、
荒川サイクリングロード(CR)に入ります。

あまりにも順調だったので、
すぐに帰宅できると思ったら、
これが甘かった!

急激に風が強くなり、
しかも向かい風か横風。

特に最初は横風が強く、
あまりにも強いので、
土手の上を走ろうものなら、
煽られて土手下に
吹き飛ばされてしまいそう。

なので、土手の下を走ることにしました。

ところが、下に降りたところで、
風の勢いが収まるでもなく、
土手から吹き降ろす横風で、
フラフラの僕ら。

後ろから彼女の悲鳴が、
何度も聞こえました。

その度に心配で振り返るのですが、
帰宅するまで、
彼女は一度も落車しませんでした。

素晴らしい!

代わりに僕が、
ロードバイクに乗るようになってから、
初めての落車を経験。

朝霞水門を越えたあたり、
土手の上を走っている時、
強烈な突風に右から煽られました。

転びそうになったので、
左足のビンディングを外したところで、
再度の突風。

バランスを崩して、
ビンディングがハマったままの
右側に落車。

ただ、右から強風が吹いていたので、
まるで風に支えられるように、
コロンとした落車だったので、
ケガはまったくしませんでした。

不幸中の幸い。

彼女はこの時、
自転車を降りて、
両足をしっかり踏ん張ってました。

そしてそこからは、
ずっと向かい風。

漕いでも漕いでも、
スピードが出ません。

辛いのですが、
これが楽しくて、
気持ちよくて、
ニコニコしてしまいました。

「ちょっと、何笑ってるの?」

と、ひいこらしながら彼女。

「いや、やっぱりロードバイク、
楽しいなぁと思って」


そうして何とか、
無事に帰り着くことが出来ました。

走った距離以上に、
強い向かい風の中、
走りきったことが、
自信になりました。
    ≫ read more
2009/03/21 Sat
川越に来ています。


ロードバイクで、
ちょっとだけ遠出したくて、
ホテルも取りました。

事前に話しておいたので、
ロードバイクも、
受付で預かってもらっています。

安心。

川越まで、
距離的には、
片道40数kmなのですが、
何しろ
信号と車が多すぎて、
異様に疲れました。

明日は、
午後から雨になるそうなので、
早く出発して、
その前に帰ろうと思っています。


おやすみなさいませ★
2009/03/20 Fri
今日は、雨がやむのを待って、
越谷のレイクタウンまで行ってきました。

本当はロードバイクで行きたかったのですが、
自転車の傍を離れ、
長い時間駐輪しておくと、
まず盗難の憂き目に合うので、
泣く泣く断念。

常に盗難の可能性を考えなければならず、
しかもその可能性がとっても高いなんて、
しかも盗む人が、その自転車の価値を知っている、
同じ自転車乗りであるなんて、
哀しいことです。

でも、そこは自己責任の問題ですから、
盗難に合う可能性がある以上は、
我慢せざるを得ないのであります。

悔しい。

それで、レイクタウンです。

僕は2回目、
彼女は4回目。

相変わらずの広さでしたが、
閉店して空っぽになっているテナントも、
多く見られました。

彼女のサイクルタイツや、
僕の仕事用のシャツなど、
結構買い物しました。

人の多さと、
その買い物っぷりを見ていると、
不況だとか景気が悪いとか、
信じられない気持ちになりました。

そして今日も前回に続き、
十鉄でちゃんぽんを食べたのですが、
美味しかった~♪

ちゃんぽんが
とにかく大好きなwataqoo。

いつか本場長崎で、
ちゃんぽん食べ歩きをしたいです。

あっ!

WBCの韓国戦も、
レイクタウンのNojimaで、
逆転の瞬間を見ることが出来ました。

優勝まで、あと2つ。

韓国もベネズエラもアメリカも強そうですが、
まずは日本の野球を、
しっかり見せて欲しいです。


    ≫ read more
2009/03/19 Thu
やったー!

WBC日本代表、
やりましたね!

前回に続き、
キューバ打線を完封ですから、
大したものです。

そして明日は、
また韓国戦。

力が入ります。


ところで、
今日はまだ木曜日なのですが、
金曜日という気がします。

明日が金曜日なんですよね!

ちょっと得した気分です。

そして明日は、
ドラマ『ラブシャッフル』が最終回。

これも楽しみです♪

どんな名言が、
飛び出すかなぁ★
    ≫ read more
2009/03/18 Wed
ありゃりゃ・・・。

WBCの日本代表、
残念でした。

ランチを食べながら、
一回の表裏だけ
見ることが出来たのですが、
完全に韓国代表の、
気持ちの強さに、
圧されてしまってました。

結果的には、
その一回が、
勝負を決めてしまいました。

サッカーにしても、
野球にしても、
韓国選手の勝負強さというか、
気持ちの強さ。

本当に凄いです。

とりあえず、
負けてしまったことは
しょうがないですから、
明日のキューバ戦、
しっかり決めてもらいましょう!

それに勝ったら、
またまたまた
韓国戦なのだそうです。

どれだけ・・・。

    ≫ read more
2009/03/17 Tue
普段の日常のなかで、
仕事においても、
プライベートにおいても、
お金のことにばかり触れていると、
どうしても、
心が荒んできます。

お金はとても大切なもの。

「お金では買えないものがある」

とか、

「お金がすべてではない」

というのは、
お金持ちが言うからこそ、
説得力を持つ言葉なのであって、
一般の人がそれを口にしても、
なんだか、
なんだかなぁなのであります。

そんななか、
図書館で借りて
ゆっくりと時間をかけて読んだこの本。



博士の愛した数式』を書いた、
小川洋子さんの新著、
猫を抱いて象と泳ぐ』。

誰もが寝静まった深夜、
一枚、一枚、
静かにページを繰って、
大切に読みました。

優れた物語には、
心を浄化する力があります。

プラスやマイナスに触れすぎた心を、
中庸に優しく戻してくれるような、
いたわりがあります。

wataqoo、
この詩的な一篇に、
とても癒されました。


僕は僕のままに、
あなたはあなたのままに。


虚勢を張ることなく、
等身大であること。


きらめくような個性の神性。

"to draw out the unique divinity of the individual."


村上春樹が先のスピーチで、
小説を書く目的に挙げた言葉を、
強く思い出したのでした。


素敵な物語を、
ありがとうございました★

    ≫ read more
2009/03/16 Mon
最近、僕らがハマっている
有名タイ料理店、
ゲウチャイ

ランチでしか訪れたことはないのですが、
「センレック」という、
2mmに平打ちされた、
米の麺が、美味しいのです。

タイ風ラーメンは、
スープがまた絶品で、
ベトナムのフォーにも似ているのですが、
フォーよりも、
タイだけに、
色んな味が混じっています。

ナッツ、お酢、パクチー、桜えび、
ナンプラー、砂糖、鶏ダシ・・・。

まるで音楽を聴いて、

「ここはこの楽器だね」

とか、

「あ、この楽器もあるよね」

とか、
そんな感じで、

「あ、これも入ってるね!」

とか、

「この味もするね」

とか、
一つの味に集中すると、
それが入っていることがよく分かるのですが、
全体がしっかり調和しているのが、
摩訶不思議。

ゲウチャイは、
そんなタイ料理を、
日本人向けに、
つまりは上品にアレンジしていて、
とても食べやすいのです。

ただ、ネックは、
コストが高いこと。

他にも
安くて美味しいタイ料理屋が
あるかもしれません。

発掘しよ★

    ≫ read more
2009/03/15 Sun
今日は本当に気持ちよく晴れたので、
もっと寝ていたい気持ちを抑えつつ起き出して、
サイクリングへ出掛けました。

いつになく早くウチを出ることが出来て、
意気揚々と荒川に到着してみると、
なんとマラソン大会が開催されておりました。

走ったり歩いたりしている、
大量の人、人、人。

自転車の入る余地はありません。

諦めて対岸へ渡ります。

「行きに向かい風のコースの方がいい」

彼女が言うので、
今日は海側から吹く風に向かい、
葛西臨海公園へ向かいました。

途中、工事をしていたり、
なかなかに障害の多い道程でしたが、
到着してみると、
海や河口の水面が、
陽光にキラめいていて、
大変美しく、
心が浄化される気持ちでした。

葛西臨海公園は、
ピクニックや犬の散歩、
キャッチボールなどを楽しむ人々で溢れ、
実に日曜日然とした、
「らしい日曜日」でした。

しばらくのんびりして帰ったのですが、
帰り道はずっと追い風。

あぁ、なんて楽チン。

ロードバイクの性能のみで、
ほとんど足に力を加えず、
惰性と慣性で、
グイグイと進みます。

気持ち良かった!

地元に戻り、
妻家房でコリアンランチを楽しみ、
ほどほどにして帰ったつもりが、
wataqoo、
いつの間にか昼寝をしてしまいました。

夏場にプールで水泳を楽しんだ後の、
心地よい全身の虚脱感というか、
疲労のなかで、
ぐっすりと、
熟睡してしまいました。

    ≫ read more
2009/03/14 Sat
今日はホワイトデー。

夜にパエリアと
スペイン風にんにくスープを作って、
彼女に振舞いました。

パエリア

男子ごはん」という番組で、
見たレシピでトライ。

彼女にも、洗い物とか、
分からない時のアドバイスとか、
手伝ってもらったのですが、

「セコだとね、美味しい料理は作れないよ!」

とか、

「一人で作るより、ずっと疲れた・・・」

とか、
逆に大変な思いを
させてしまったようです。

そうして、
完成したパエリア。

スペインで買ってきた
サフランが効いて、
美味しかったのですが、
4人前。

食べられるだろうと思ったら、
多すぎました。

お腹がいっぱいすぎて、
動けません・・・。

    ≫ read more
2009/03/13 Fri
今夜は彼女が、

「オイスターソースの効いたパスタを食べたい」

と言うので、
作ってみました。

オリーブオイルで豚肉を炒め、
バターを加えて舞茸とタマネギを炒め、
最後にざく切りキャベツを加えます。

味付けは、
醤油少々と、
オイスターソース、
ブラックペッパーを少し。

ゆであがったパスタを加え、
混ぜ合わせて完成。

パスタは、
簡単で美味しくて、
安く出来るのでいいですね!

ただ、今日は少々、
塩気が強すぎました。

ゆで汁に、
塩を入れすぎたんです。

それでも、
美味しかった!
(↑自我自賛)

「また作ってね♪」

と、彼女。

確実に、
コントロールされている気がします・・・。

    ≫ read more
2009/03/12 Thu
今日も気持ちよく晴れましたが、
風が強かったですね。

まだまだ冷たくて、
体感的には、
春までもう少しという感じです。


それで、風が吹くと、
髪がなびくのです。

だいぶ伸びました。


もはや、
パーマが残っているのか、
はたまたクセ毛なだけなのか、
区別がつきません。

でも、自分のブログで検索かけたら、
パーマをかけたのが、
去年の11月30日でした。

もう3ヶ月以上、
経ってる!!


そりゃ、髪も伸びます、
パーマものびます。


髪をこれからどうしようか、
悩みどころです。


    ≫ read more
2009/03/11 Wed
2009年3月の満月、
ムーンデイである今日は、
彼女がしゃぶしゃぶを食べたいとのことで、
IHとスーパー活力鍋を繰り出し、
おウチしゃぶしゃぶとなりました。

市販のごまダレに、
梅いちばんで購入した梅酢を混ぜてみたら、
予想通り、美味しくなりました★



それで、ご飯を食べてからは、
最近毎晩、
プーアール痩健美茶を飲んでおります。

これがまた、
美味しくないんです・・・。

というか、
香りが、
おじいちゃんなんです。

味にはだいぶ慣れてきたのですが、
独特の香りには、
まだ慣れません。

この高級台湾茶が、
本当に体に良いのかどうか、
結果が出るのは、
当分先です。

お茶請けには、
新純香で購入した
パイナップルケーキを食しました。

他のケーキより、
少しお高いですが、
上品な味で、
とても美味しいですよ!

外側がサクサクで、
くるみが入っていたり、
中はフワフワで、
チーズのように濃厚な味わいを感じられたり、
一つで大満足。

3つ一組で、
可愛い袋に収まっているので、
お土産にも適当ですよ。

お勧めです★

    ≫ read more
2009/03/10 Tue
こんばんは。

さっき、
パソコンに保存してある、
デジカメで撮った写真の数々を、
DVD-RAMに記録しようと思ったら、
思いのほかサイズが大きくて、
一枚に全部の写真を、
入れることが出来ませんでした。

圧縮すれば可能なのでしょうが、
そもそも圧縮するのなら、
撮影する時から画素数を落としても、
良いかもしれません。



SONY/ソニー Cyber-shot DSC-W300を、
愛機としているwataqoo。

1000万画素以上が必要なのは、
A3以上のサイズに引き延ばす必要性が
ある時なのだそうです。

自宅で、自分用に、
A3以上に引き延ばすことなんて・・・

ありません。

通常のL判サイズなら、
400万画素で充分とのこと。

今度旅行等で利用する際には、
もう少し
画素数を落として撮影してみようと思います。

    ≫ read more
2009/03/09 Mon
今日は晩御飯を食べながら、
WBCの日韓戦を見ました。

北京オリンピックの時には、
日本選手と韓国選手の間に、
明らかな勝利への執念の違いを感じました。

絶対に勝つんだ、
何としても勝つんだという
強い気持ち。

何やら、
北京での韓国選手には、
兵役免除などの
インセンティヴがあったという話もありますが、
韓国ナショナルチームの意識の高さというのは、
サッカーなどでも感じるところであります。

ひるがえって今日の試合では、
両者の気合が拮抗して、
素晴らしい試合、
ナイスゲームでした。

結果的に日本は負けてしまいましたが、
最初から最後まで、
緊張感のある接戦。

真剣勝負というのは、
どんなスポーツでも、
格好いいものです。

日本のアメリカでの初戦は、
キューバ戦が予想されるそう。

頑張って欲しいですね!

    ≫ read more
2009/03/08 Sun
いつもブログを拝見している、
友人のかいこさんが、
そのブログで紹介されていた
映画占い

便乗してやってみました。

wataqooは・・・



あなたの性格を映画の登場人物にたとえると
ギルバートグレイプ
ジョニー・デップが演じた ギルバート です
.
ギルバートの性格: 少年の心
            頼まれ事を断れない
            面倒見がいい
            信頼されている

ギルバートの適職: 美容師
            フラワーアーティスト
            薬剤師



おおっ!

ギルバート・グレイプ。

僕の大好きな、
ラッセ・ハルストレム監督作品であり、
素敵な映画じゃないですか!

しかもジョニー・デップ演じるギルバート。

優しくて、いい男です。

若き日の、
というか、
幼いレオナルド・ディカプリオも、
その才能を爆発させています。

懐かしいなぁ☆

それで彼女は・・・



あなたの性格を映画の登場人物にたとえると
羊たちの沈黙
ジョディー・フォスター が演じた クラリス です.
クラリスの性格: 強い女性
          干渉されるのが嫌い
          信頼されている
          でも実は、頼れる相手を求めている

クラリスの適職: 警察官
          外交官
          医師



おおっと、
これはまた、
インテリジェントな女性になりました。

これはちょっと、
どうでしょうか。

普段の彼女とは、
あまりにもタイプが違います。

でも、面白かった!

    ≫ read more
2009/03/08 Sun
今日もランチは、
美味しい野菜を求めて、
茂ル木まで。

パスタセットと一緒に、
農園バーニャカウダも注文すると、

「パスタセットにもサラダがついてますが・・・」

と、店員さん。

「いいんです、
野菜をたくさん食べたいんです」

と、僕ら。

アンチョビが効いたソースで食べる
バーニャカウダは、
野菜の素の個性がしっかり出て、
それでいて嫌なエグみはなく、
美味しゅうございました☆

野菜の美味しいイタリアン・茂ル木。

本当に野菜が美味しいんです。

看板に偽りなし!


それで今日は、
映画『チェンジリング』を観てきました。

Changeling

アンジェリーナ・ジョリー主演、
クリント・イーストウッド監督作品。

クリント・イーストウッド監督の作品は、
硬派で重かったり、
ディープな作品が多いのですが、
渋みの中に真実があって、
僕は大好きです。

Changeling

この作品も、
実話を映画化したとのこと。

重かった・・・。

しばらく席を立つことが出来ませんでした。

同じ年頃のお子さんがいるお母さんには、
また更に深みのある映画と、
感じられるのではないでしょうか。

鑑賞後にウィキで調べたりして、
実際の事件のことを、
より深く知ることが出来ました。

事実は小説より奇なり。

映画より、
ずっと凄惨です。


信じ続けるのか、
諦めて納得するのか。


一体、どちらの方が、
幸せだったんでしょうか。


ガツンとした、
見応えのある映画でした。


    ≫ read more
2009/03/06 Fri
こんばんは!


今日は、
職場で仲の良かった友人が
退職するということで、
送別会でした。

僕はそんな会の
幹事だったのですが、
名前だけで、
ほとんど何もしませんでした・・・。

色んな方に支えられた、
ダメ幹事であります。

それでも、
個人的に楽しみました!

主賓にも楽しんで頂けたのなら、
幸いなのですが・・・。

送別会に、
たくさんの人に来てもらえること。

本当に素敵ですね☆

主賓の人徳なのであります。

彼が辞めてしまうのは残念ですが、
どこに行ってもやっていけるような、
パワーの持ち主ですから、
今後のご活躍を、
祈りたいと思います。

    ≫ read more
2009/03/05 Thu
今日は、仕事を終えてから、
亀戸の菜苑まで、
晩御飯を食べに行きました。

チャンポン大好きなwataqoo。

チャンポンと純レバ丼を
注文してみました。

菜苑・チャンポン麺

これがチャンポン!?

味は普通に美味しかったのですが、
チャンポンではありません。

まず色が赤いです。

麺が細いです。

魚介ダシではありません。

ピリ辛の
あんかけです。

うー。

ちゃんぽんを食べたかったのに・・・。

あ、純レバ丼は、
さすがの美味しさでした。

長ねぎの自然な辛味が、
たまりません。

これで明日も元気に、
張り切れるかな?
    ≫ read more
2009/03/04 Wed
先の台湾(台北)旅行中、
大山茶芸教室で購入してきた、
約1万円のプーアール痩健美茶を、
昨日今日と、
珈琲の代わりに、
彼女と飲んでみました。

円盤型に固められた茶葉を、
手で少しずつ崩して・・・と書いてあるのですが、
手では固くて崩れません。

料理バサミやフォークを使って、
少しずつほぐすように崩すみたいです。

急須に茶葉を入れて・・・。

でも、どれくらいの量を入れたらよいのか、
まったく分かりません。

説明書きにも記載なし。

確か陳先生が、

「高く感じるかもしれないけど、
毎日飲んで6ヶ月もつ、結果的には安いヨ」

と言っていたので、
この塊を6か月分、
180等分したくらいと見当。

目測の分量で入れて、
お湯を注ごうとすると、

「ちょっと少なすぎでしょ!
本当にセコなんだから」

と、彼女に言われました。

いや、だから、
それを言うなら
sECOと言って下さい。

「でもさ、これくらいの量じゃないと、
とても180日はもたないよ」

と、僕。

とりあえずお湯を注いでみると、
あら不思議。

みるみるお湯が
濃い茶色に染まります。

抽出、早っ!

それでも一応、
少し蒸らしの時間をとって、
コップ(茶器が無いので)に注ぎます。

まずは香りから。

きっと豊かな香りが僕の鼻を・・・。

うっ。

「・・・」

顔を見合わせる僕ら。

「なんかさ、おじいちゃんの匂いがするね」

と、彼女。

確かに。

後で知ったのですが、
プーアール茶、

「独特のカビ臭さが特徴」

とのことでした。

おじいちゃんがカビ臭いという意味では
決してありませんが、
幼い頃に、田舎の祖父母宅に遊びに行った時の、
懐かしい記憶を思い出したことは確かです。

味は・・・。

なんでしょう。

香りにふさわしいというか、
香りからイメージする、
そのまま等身大の味でした。

「台湾では(プーアール茶を)、
香りや味を楽しむ為ではなく、
健康の為に飲むものと考えていマス」

陳先生の言葉を、
実感することが出来ました。

正直、全然美味しくないですが
(慣れてないだけかもしれませんが)、
その割には、飲みやすいです。

そして体に良さそうです。

おじいちゃん家の古い和箪笥とかを、
思い出します。

効果はまだ不明ですが、
飲んでいるそばから、
異常に喉が渇くので、
脂を根こそぎ流し去っているようです。

「台湾料理、脂っこいネ。
台湾人、烏龍茶やプーアール茶を
一緒に飲むから太らないネ」

これは本当っぽいです。

それでいて、
後味にはミントのような、
ハーブ系の清涼感が残るので、
こってり系の料理にはピッタリ、
ハマることでしょう。

胃腸の働きを活発にするので、
便秘にも効くそうですよ。

「色がなくなるまで、
何度も何度も出るヨ」

これも本当!

何杯も飲めます。

しかも味が
少しずつまろやかになる気がします。

しばらく夜は、
珈琲の代わりにこれを飲んでみて、
効果を検証してみたいと思います。

    ≫ read more
2009/03/03 Tue
写真で遊ぶサイトです。

PhotoFunia

自分や友人の写真で遊ぶと、
とっても面白いです!

楽しいことを、
考える人がいますね。


今回は、例えば、
こんな写真で遊んでみたいと思います。

mame

うーん、
このままでも
可愛いのですが・・・

mame-ad

欧米でよく見るような、
街中のクールな広告になったり、


mame-car

車にデザインペイントされたり、


mame-jolie

あのアンジェリーナ・ジョリーの
セクスィなTシャツの柄になったり
(許可取ってるのかな?)、


mame-magazine

雑誌の表紙を飾ったり、


mame-newspaper

新聞の一面になったり、


mame-russia

ロシアの大統領との会議に
飾られたり、


mame-tv

テレビに登場してネコの視線を集めたり、


mame-wallpaint

スプレーで壁にペイントされたり・・・。


楽しすぎです。


是非、皆さまも、
お試しあれ★

    ≫ read more
2009/03/02 Mon
今夜は彼女が、
ステーキを焼いてくれました。

スーパーで牛脂をもらってきて、
牛脂とバターで焼くのがポイント。

ファッティーですが、
美味しいです。

お醤油と日本酒を加え、
フランベします。

そうしたら、
すぐに肉を出して、
手早く切ります。

またフライパンに戻して、
焼きます。

こうすると、肉の旨みが、
ギュッと(牛と?)凝縮されるのだそうです。

サラダと、
舞茸と長ネギの味噌汁を付けて、
頂きます。

美味しかった!
    ≫ read more