2006/10/31 Tue
Halloween night

今日はハロウィーン。

お店に行くと、色んなグッズが売られていて、
ディズニーランドに行けばイベントをやっていて、

「あぁ、そういえば」

という感じになりますが、
まだまだ世間に定着するまでには時間がかかりそうです。

ここまで広まりそうで根付かない外来のイベントも、
珍しいですよね。

子供たちが思い思いの仮装をして家を周り、

「Trick or treat!(良くしてくれないとイタズラするぞ)」

お菓子を貰うというのは可愛らしいイベントだと思うのですが、
最近の色んな事件を見ていると、
それも怖くて出来ないのかなって世の中です。

日本でやるとしたら、
子供たちに何と言わせるのがいいですかね。

韻を踏んでリズムある言葉で、
可愛い日本語がいいと思うのですが・・・。

「お菓子か死か!」

うーん、ブルブル、恐ろしい。

「お薬くすぐり?」

うーん、お薬ではないな。

あっ、いいのを思いつきました!

「チョコかこちょ!」

・・・なかなかセンスを問われます。
    ≫ read more
2006/10/30 Mon
Adam Hendrickson

今日は仕事終わりにジムへ行き、
バレエ・ストレッチのレッスンを受けました。

上体を出来るだけ平らに保ったまま
(弓なりにならず常に上に引っ張られている感じ)、
徹底的に足の内側の筋肉を
ストレッチしながら鍛えます。

よく街を歩いていて、
前を歩く人の足に注目すると、
両足のつま先が外側を向いている人が多いことに
気付くと思います。

これは、いわゆる「がに股」まではいかなくても、
内側の筋肉が弱っている証拠です。

相対的に足の外側の筋肉が強くなり、
歩くときに外に引っ張られるので、
つま先が外に向いてしまいます。

この状態で歩き続けると、
更にその症状は進み、
内側の筋肉は更に緩んでいってしまいます。
    ≫ read more
2006/10/29 Sun
Cameron Diaz -cute-

今日は昼からピラテスで腰回りをいじめ、
終わってからジムでまた歩け歩けと1時間、
汗を流しました。

朝起きると腰痛は治っていたのですが、
ピラテスで更に全快って感じです。

昨日のヨガのせいか、
お尻の筋肉痛が酷かったのですが・・・。

以前、同僚がやっているというのを聞いて、
今日は歩きながら勉強するというのをやってみたのですが、
どうしても視点が動くので、
酔っぱらいそうになりました(実際には酔っぱらわず)。

歩く速度が速すぎたのかなぁ・・・。

集中できているような気もするし、
頭に入っていないような気もするので、
いいのか悪いのかどっちなのか、まだわかりません。

さて、黒いスーツが似合うキャメロン・ディアスと
エアロスミス(Walk This Way)という組み合わせで
CMをジャンジャン打っているソフトバンク携帯。

徹底した秘密主義から、通話料0円という
「予想外割」を発表した孫正義社長。

彼女の友達も絶賛しているというのを聞いて、
もし本当に良ければ乗り換えようと思い、
近くのソフトバンクショップに話を聞きに行ってきました。
    ≫ read more
2006/10/28 Sat
ウォーリアー(戦士)のポーズ

今日は午前中をお勉強に費やし、
午後からヨガへ。

また腰痛が勃発して、
前屈が辛かったので、
膝を曲げたり、腰を伸ばすことに注意しつつ、
恐る恐る続けます。

本当はやらない方がいいのかもしれませんが、
僕の場合、何故か最後には逆に良くなっているので・・・。

しかも、辛いのは決まって前屈やダウンドッグだけで、
右足側に限って痛みます。

今日も、体に

「大丈夫か?」

と問いかけながらヨガり続け、
最後には腰痛もかなり良くなってました。

痛いアーサナ(ポーズ)は無理をせず、
ひねったり伸ばしたりするのが効くのかもしれません。

何事も、決して無理はしないことが肝心です。
    ≫ read more
2006/10/27 Fri
ケン・ハラクマ氏

今日はジムでみっちりウォーキングで汗を流してから、
ピラテスで腰回りをイジメ抜きました。

ホントは逆がいいらしいです。

まず筋トレやヨガやピラテスで炭水化物を燃やして、
それからウォーキングなどの有酸素運動を行うと、
効率よく体脂肪が燃えるらしいのです。

ウォーキングといっても、
速度は7km/h前後に設定して、
もう少し速いと走らなきゃ!ってくらいにしています。

ジョギングもいいのですが、
膝や腰に負担がかかりますし、
自分的に長続きする自信もないので・・・。

今日も気持ちよく運動できました。
    ≫ read more
2006/10/26 Thu
olinas夜景

今日、仕事終わりにolinas(オリナス)に寄って、
回転寿司を食べました。

さんまが美味しいと、
あぁ、秋だなぁと思います。

外に出ると、いつの間にか植木がライトアップ。

これからどんどん、
街もクリスマス化していくのでしょう。

よく考えたらクリスマスの命は短いですから、
早めにクリスマスしておくに越したことはないですよね。

かく言う僕は、冬生まれということもあって(?)
クリスマス大好きなので、大歓迎でございます。
    ≫ read more
2006/10/25 Wed
秋の道

秋は
葉たちの
恋季節

紅く燃えて
黄色に染めて

強く重なり
燃え尽きて


恋せぬ葉たちも
在るけれど

独りで生きる
こころきめ

濃ゆく緑に
胸を張る

葉も色々で

葉も彩々で


秋は
葉たちの
恋季節

紅く燃えて
黄色に染めて

強く重なり
燃え尽きて

2006/10/24 Tue
K-Ci - 『My Book』

随分前に購入したアルバムですが、
K-Ci/MY BOOKです。

K-Ciは、Boyz II Menの
ライバルグループであったJodeciのメインヴォーカルであり、
Jodeciの活動停止後は、弟のJoJoと共に
K-Ci & JoJoとして活躍しています。

K-Ci&JOJO/X(テン)
僕がゴスペルを歌うことにハマっていた時に、
何度かK-Ci & JoJoの来日公演を観に行って、
あまりの格好良さと素晴らしい声にシビれたものでした。

このアルバム『My Book』は、
そのK-Ci初のソロアルバムで、
出る出るといってずっと完成しなかった代物。

インディーレーベルからのリリースだからか、
捨て曲というか印象に残らない曲もありますが、
2曲目のリードトラック「My Book」、
6曲目の「Ghetto Woman」、
15曲目の「You」、16曲目の「Care 4 U」、
そして何より8曲目の「I Apologize」など、
期待に違わぬ曲も抜かりなく入れてきてます。

この人は、僕の最も尊敬するゴスペルシンガーの一人ですが、
本当に生のステージがカッチョイイんです。

オーディエンスを愛していて、
音楽を歌を愛している感じが、
オーラと笑顔を通して強く伝わるんですよね。

やっぱり歌は、どんなに上手くても、
人に伝わらなかったらダメです。
    ≫ read more
2006/10/23 Mon
Money Shirt

お金は寂しがりや。

だから仲間と身を寄せ合ってないと、
ダメなんですね。

集まっているところに、
引き寄せられて行くんですね。

嗚呼、お金くん・・・。

How to make the shirt?

まったくもって今日は、
雨が降ったり止んだりといった天気でしたね。

バレエストレッチに行きたかったのですが、
帰ってご飯を食べて、降り止まぬ雨を見て、
行くのをやめてしまいました。

さて、今日は会社で給与明細をもらったのですが、
改正年金法による厚生年金保険料の引き上げで、
9月分給与から労使折半で年収の14.6428%になりました。

2004年以降、毎年0.354%ずつアップしていて、
2017年度に18.30%に達するまで続きます。

あまりの高齢化社会に向かう進度の速さに対応が追いつかず、
行政もお手上げ、ひたすら年金保険料を上げるしかない状態。

当然、折半する会社の業績にも直に響いてくるわけで、
アメリカと仲良くするのに一生懸命だった小泉政権のツケが、
郵政の件も含めて、これからどんどん噴出してくるのでしょう。

今月の給料、来月見込まれる給料を考えて、
僕もしばらく緊縮財政でいくことになりそうです。
    ≫ read more
2006/10/22 Sun
Pilates - Rolling Back

昨日も寝たのが遅かったので、
今日もゆっくり起床。

ピラテスに行ってきました。

「ボール」というエクササイズがあって、
写真のように後ろに転がってまた元に戻るのですが、
僕はこれが苦手でいつまで経っても
納得がいくようには出来ません。

今日も最初は元の姿勢まで起きあがることが出来ず、
下でゴロンゴロン。

次は呼吸でコアの筋肉を意識的にコントロールして
ふっと起きあがるものの、
肩にも力が入っているような気がしてダメ。

3回目にしてようやくイイ感じになりました。

これもずっとトレーニングしてはいるのですが、
なかなか道のりは険しいです。

ヨガの三角のポーズや、戦士のポーズでも、
ちょっと意識が弱いとふらつき易いので、
まだまだコアの引き締めが緩いのかもしれません。
    ≫ read more
2006/10/21 Sat
chakra

チャクラというのを聞いたことがありますか?

それは体の中にある7つのエネルギーポイントのこと。

ヨガで行うアーサナ(ポーズ)は、
このチャクラを意識し、
それを開く(活性化させる)為に行います。

今日のヨガでは、
ハートセンター(心臓のラインと体の中心・正中線の交差部)
にある第4チャクラを開くアーサナを中心にやりました。

ここは愛情を司ると言われていて、
活性化させることで人に優しく接することが
出来るようになるらしいです。

こうやって言うと、なんだか宗教ちっくですが、
「そんなもんなんだ」くらいの意識でも、
効果があれば意識した方が得ですよね。

・・・って、なんだか消極的な書き方になりました。

オーム真理教の麻原彰晃も、グルと呼ばれ、
思えばヨガを教えるところから始めたのでした。

ヨガを知らない人ややっていない人からすると、
ちょっと引いてしまう話なのかもしれませんが、
ヨガをする上ではとても重要なので、触れずにはいられません。

チャクラはそれぞれ色が決まっていて、
大きさは同じ、楕円形をしていて、
エネルギーが渦を巻いています。

一番下の第1チャクラから上に向かうほど、
その渦が速くなっていきます。

このサイトの記事が、
妙にスピリチュアルですが、詳しいので紹介しておきます。

ただ、ヨガも宗教的な話になってくると、
僕もイヤなので、あまり深くは突っ込みません。

僕のなかで、
ヨガはとても大切な存在ですが、
宗教的なものではなく、
より素敵に健康に毎日を生きる為の、
一つの手段に過ぎませんから。
    ≫ read more
2006/10/20 Fri
Tori Praver

ここまでするなら、モデル、誰でもよくないですか?

モデル大変身

日本のグラビアでも普通にされる加工だそうです。

もしかしたら、
あなたの好きなアイドルも・・・。

怖っ!

※写真のセクスィトップモデル・Tori Praverと映像とは無関係です。
2006/10/20 Fri
エグゼプリュート大師駅前

家とかマンションを買うって、
人生で一番の買い物だと言われています。

保険は2番目。

モデルルームや不動産屋を何軒も周り、
貯金をはたいて、
もしかしたら親や親戚からも借金をして、
ローンを組んで、
団体信用生命保険に加入して万一に備えます。

見取り図を見ながらイメージをふくらませ、
配偶者や婚約者と家具や家電を楽しく買い物。

配送予約も済ませて、
さぁ後は入居だけという状況で、
夢の新居が地震に耐えられないとわかった時、
一体、その家族はどんな気持ちになるでしょう。

きっこの日記」に書いてある、
イーホームズ社長・藤田東吾氏の告発がもし間違っているのなら、
何故どの報道機関もそれを報じない、断じないのでしょうか。

逆にもしそれが正しいのなら、
どうして無視され、隠蔽されるのでしょうか。

小さい頃、漠然と新聞記者に憧れたこともありましたが、
今となっては失望も失望、
もはや信じることは出来ません。

更に、kojitakenさんのブログ・「きまぐれな日々」によると、
かねてから国会で議論されては不発に終わっていた共謀罪が、
今月24日に強行採決される可能性があるらしいです。

共謀罪って何?←参照のこと。

もしこんな法案までまかり通ったら、
マスコミは後からいくら報道したって喚いたって、
後の祭りだってことがわからないのでしょうか?

権力に座して立ち向かわないことが、
自分たちの首を絞めているのだということを、
わからないのでしょうか。

朝日新聞社会部の記者で、
耐震偽装事件に対して誰よりも熱心だった
斎賀孝治記者は、藤田東吾氏にも協力的だったのだけれど、
2月に亡くなったのだそうです。

死因は不明、または変死なのだそう(真偽は不明です)。

本当に北朝鮮の核実験はあったの?
実際にあったとして、日本にとって脅威のレベルなの?
日本に戦争をさせたり軍備をさせると、
とっても儲かる国があるんじゃないの?

結局、ペンは「権」に屈するのですね。
    ≫ read more
2006/10/19 Thu
an old car

先のスペイン旅行で得た一番の思い出は、
父親とじっくり話す時間を持てたことでした。

きっとスペインで見たどんなに美しい景色や教会建築よりも、
レストランで持てた父親との時間を、
僕は忘れない。

普段は「お父さん」と呼んでいるのだけれど、
ここでは恥ずかしいので「親父」とします。

親父はとても博学で勤勉、
キッチンの水漏れでもラジオでも、
壊れたものをすぐに直してしまう器用な人。

僕が小学校にあがり物心ついた頃、
わからないことがあるとすぐに、

「ねぇ、お父さん、これはどんな意味?」

と聞きました
(概して子供は聞きたがるものです)。

すると親父は黙って辞書を手渡し、

「自分で調べろ」

と言って立ち去ってしまいます。

いつもいつも、
いつもいつも、

その繰り返し。

僕は子供心にショックを受けて、

「お父さん、本当は知らないんだ」

「そうだ、きっと答えられないから誤魔化してるんだ」

独り合点すること、しきりでした。
    ≫ read more
2006/10/18 Wed
安部晋三

僕がたまに読んでいるブログで、
その圧倒的な読者数で世論をも動かし、
話題になっている『きっこのブログ』が、
またやりました。

いつ削除されるかもわからないので、
今日の記事は、是非皆さま、チェックしてみてください。

今の日本は、すべて金と権力。

安心して住めないマンション、
事実を知っていながら、なんと国がそれを覆い隠すのです。

それに立ち向かうような気骨ある記者はいなくなり、
マスコミはただただ政府と電博に動かされるのみ。

どんなに自分の意見を持っているつもりでも、
いつしかマスコミとそれによって形成された世論に毒され、
画一的な思想を持つようになってしまいます。

そんななかで、インターネットの力だけが、
唯一残された言論の道なのかもしれません。

勿論、ネットの世界も玉石混淆。

Yahoo!やGoogleに引っ掛かるようなニュースが本当かどうか、
常に自分の目で見ることが大切です。

政府もマスコミも、
一流企業も頼りにならない。

混沌とした日本。

これからどこへ行くのでしょうか。
2006/10/18 Wed
blue sky


なんど言っても

あせないのなら

僕は何度も 口に出そう


なんど言っても

飽きないのなら

僕は何度も 言い直そう


ありがとう

ありがとう


今までも

うん

これからも


ありがと あっ

先に言うのは
ズルいかな


その時々で
言わなきゃね


今日が素敵に晴れたから
こんな僕を
許してね


ありがとう

ありがとう☆★
2006/10/17 Tue
Rose

今日は会社の健康診断でした。

こういう仕事をしていると、
妙に緊張するものです。

朝からドキドキしながら出勤、
すぐさま健康診断、レントゲンから始めます。

尿検査は問題なし、
採決も無事終了(結果は後日)。

身長は少し高くなっていました(ヨガのせい?)。

聴力視力問題なし。

次は血圧。

普段ジムで計っても問題なく、
こないだの日曜も計って、
上が108、下が65だったので、
鼻歌まじりに測定が終わるのを待ちます。

「あれ?血圧がちょっと高めですね」

「はい??」

僕はビックリして、
健康診断表に「上:142・下:71」と書かれるのを、
まるで他人事のように眺めました。

こんな数値、未だかつて出たことがありません。

高血圧は糖尿と並ぶ恐ろしい病気。

な、何故??

この若さで??

塩分控えているのに??

運動してるのに??

頭はグルグルグルグル・・・。

僕は考えて、あっ!と思い当たりました。
    ≫ read more
2006/10/16 Mon
赤トンボ

今日は仕事終わりにジムへ行って、
バレエストレッチのレッスンに参加しようと思ったら、
なんと休館日でした。

残念!

その足で買い物をして帰ったのですが、
彼女がお風呂に入ろうと、
外に干していたバスタオルを取り込んだ瞬間、
悲鳴を上げて逃げ回るのでビックリしました。

何事かと思って見ると、
きっとバスタオルで羽を休めていたのでしょう、
赤トンボが部屋の中に入ってきて、
ブーブーブーブー飛び回っております。

なんとか外に出そうとするものの、
部屋の灯りに惹かれるようで、
出そうになってもすぐに戻ってきてしまいます。

かといって電気を消すと、
真っ暗でどこにいるのやらわかりません。

結局両手に雑誌を持って
押し出すように部屋の外まで連れ出しました。

僕の部屋は、2階や3階といった高さではないのですが、
かなり高いところまで飛んでくるものなんですね。
    ≫ read more
2006/10/15 Sun
洋食屋・斉藤

今日は起きてゆっくりし、
昼からピラテスに行きました。

昨日の腰痛はすっかり良くなり、
ピラテスで更に好転し、全快という感じです。

ゆっくりした動きで、
見た目には全然キツそうに見えないピラテスですが、
どんな激しい筋トレよりも、効きますし効果があります。

体の中心、鍛えにくいコアの部分を鍛えるのですが、
どこの部分かと言うと、
例えば咳やくしゃみをしたり、
「オエッ」とする時に使う筋肉なのだそうです。

それだからかどうなのか、
終わった後はとにかく眠くなってしまいます
(今も眠くて眠くてしょうがない状態です)。

ピラテスの後は、前から食べたかった
洋食屋・斉藤へ。

錦糸町駅の北口を出てすぐ、
吉野屋の先にあります。

オーダーを取ってからこねるという
目玉メニューのハンバーグを食べたのですが、
正直、あまりにも普通でした・・・。

彼女が作ってくれたハンバーグとか、
オムレツ屋ラケルのハンバーグとか、
もっと言えばびっくりドンキーの方が美味しい・・・。

付け合わせもショボイし店員の態度は最悪、
店の雰囲気は良かったものの値段設定が高いので、
この値段でこれはないだろうと、ちょっと残念。

ネットでチェックした時は評判が良かっただけに、
やっぱり自分で食べてみないとわからないものですね。
    ≫ read more
2006/10/14 Sat
『歓びを歌にのせて』

今日は朝起きて洗顔をする時に、
少し腰に違和感を覚えました。

高校の時に腰を痛めて以来、
腰のことには敏感になっているので、
なんだか嫌な予感はしたのですが、
ヨガりたかったのでヨガにいきました。

いやぁ、今日のヨガは辛かったです。

ダウンドッグとサンサルテーション(太陽礼拝)のなかの
前屈部分で右足に痛みが走り、
対して左足は何ともなかったので、
椎間板が脊椎の神経を圧迫しているせいだということが
わかります。

高校時代を思い出して恐怖を覚えましたが、
とにかく無理をしないように、
腰を出来るだけ伸ばして負担をかけないように、
それに注意しながらヨガったところ、
徐々に腰の痛みは薄れていきました。

逆にしっかり背骨を伸ばして、
正しい姿勢で脊椎に隙間を与えたのが
良かったのかもしれません。

今もだいぶ状態は良くて、
明日にはきっと治っているとは思うのですが、
いったい何が悪くて腰に負担がきたんだろう・・・。

変な態勢(うつぶせとか)で勉強してたのが
いけなかったのでしょう。

気をつけなければ!
    ≫ read more
2006/10/13 Fri
ボルシチ

昨日の松茸ご飯に続き、
今日はボルシチを作ってもらいました。

この間スーパーで一緒に買い物をしている時に、
ボルシチの素が目にとまり、
食べたいとオーダーしたのがきっかけです。

その時は何も言っていなかった彼女ですが、

「美味しい美味しい♪」

と僕が食べている時に、

「ボルシチって食べたことないから味の加減がわからなくて、
適当に作ったの」

と、つぶやくではないですか。

僕はビックリして、

「じゃあじゃあ、今度さ、
一緒にロシア料理を食べに行こう!」

と、外食の約束をしました。

どうやら僕も、世の一般男性と同じく、

まだ~したことないの

とか、

まだ~に行ったことないの

とか、『初めて系』に弱いみたいです。
    ≫ read more
2006/10/12 Thu
松茸ご飯とタラのムニエルとぷくぷくたい

長かった今日も終わろうとしています。

試験は無事に合格点に達していました。

まずは一安心です。

この、会社関係の試験なのですが、
全部で8科目ありまして、
それを2科目ずつ受けていきます。

今日で4科目終わったので、残りあと4科目。

ようやく半分!

落ちるとまた来年にならないと受けられません。

仕事関係の資格なので、
会社を辞めると、
同じ業界の会社に転職しないと消えてしまいます。

国家資格との違いですね・・・。

でも無駄な知識ではないし、
仕事には役立つので、
ポジティヴに捉えています。

それで今日は、彼女が松茸ご飯を作ってくれました!

しかもブリのムニエル付きで、
なんだかとても豪華な夕食。

あまりにも美味しくて、
頬っぺた落ちました★
    ≫ read more
2006/10/11 Wed
空を飛ぶ夢

明日は会社関係の資格試験です。

それで昨日、はじめて過去問に挑戦してみたのですが、
ハッキリ言って自信がありました。

明日は2科目あるのですが、
ちょくちょく時間を割いてテキストは読み込んだし、
以前にやった科目とかぶっている部分はあるしで、
結構いい点を取れるのではないかと思ってました。

そしたら、終わってみれば合格ギリギリの点数!

もっと取れると思っていただけに、
ちょっと危機感・・・。

そんなわけで昨日は深夜おそくまで復習を頑張りました。

おかげで今日の仕事は、
ねむねむのぽわぽわ。

いつコテッといってもおかしくない
眠さだったのであります。
    ≫ read more
2006/10/10 Tue
おいでよ動物の森

今日は連休明けの出勤で、
ありあまったエネルギーを注いで頑張ったのですが、
成果はなかなか上がらず、不完全燃焼でした。

営業って難しいですね。

そんなwataqooですが、
「彼女に」と買ったニンテンドーDSのゲーム、
『おいでよ動物の森』にハマっております。

エンディングもストーリーもないし、
面白いのかな?と思って買ったのですが、
これがまた飽きないんですよね。

時間を決めてやらないと、
他のことが出来なくなってしまう・・・。

やっぱりゲームは、僕にとっては毒です。

いろんな楽しみ方があって、
たとえば、じゃがいもポン子さんのブログのこの記事
凄いです。

音楽好きにはたまらないですね。

脳トレの方は、25歳まで脳も若返り、
その辺を日によってフラフラとしております(今日は30歳・・・)。

これをやってから勉強すると、
実際、サクサクはかどるんですよ。

そして動物の森も脳トレも、
二人でやると断然面白い!

さすがニンテンドー。

ソフトの作り方、ハードの売り方、
徹底したマーケティングが最高に上手いです。
    ≫ read more
2006/10/09 Mon
Ballet dancer

今日は彼女と一緒に、近くのジムまでいって、
バレエストレッチというのをやってみました。

10月から始まった新プログラムで、
バレエの要素を取り入れて、
体のコアの部分、体幹部を鍛えようという主旨です。

体験してみてビックリしたのは、
それがかなりヨガやピラテスに似ていること。

本質はきっと一緒なんだろうなぁという感じです。

結果、同じようなトレーニングも各種あったものの、
バレエ独特の、たとえばつま先を開いてしゃがむプリエなどは、
3拍子の音楽に乗って、新鮮なレッスンでした。

新鮮なだけに、普段使う筋肉ではないので、
明日は間違いなく筋肉痛かと思われます。
    ≫ read more
2006/10/08 Sun
秋の葉

昨日は珍しく、
夜中の3時くらいまで勉強を頑張ったのですが、
今朝8時に目が覚めたら大変なことになってました。

鼻はムズムズのじゅるじゅる、
体は熱っぽくてダルい感じ。

どう考えても寝不足の症状ではありません。

昨日のヨガで全身が、
特に背筋が筋肉痛であるせいでもありません。

「か、風邪がブリ返したというのか!」

勉強ばっかりとはいえ折角の連休中だというのに、
もういくらなんでも長引きすぎだろって、
一人突っ込みを入れつつ、
鼻をかんで水で洗ってうがいをして、
また寝ました。

次に起きたのは10時半くらいだったのですが、
なんとビックリ、鼻も通って体はピンピン。

元気に復活していたのでした。

よくよく考えてみたら、
埃アレルギーのせいだったのかもしれません。

最近、風上でビルの工事やら古い住宅の解体工事をしていて、
しかもここ2~3日の強風でしょう?

やたらと細かい物が飛んでくるようなんです。

なので、起きてまたお部屋を掃除しました。

その後は一日調子が良かったので、
とりあえず風邪ではなくて、一安心。
    ≫ read more
2006/10/07 Sat
Yoga in nature

2006年10月の満月である今日、
気持ちのよい秋晴れの日でしたね。

お昼までゆっくり過ごし、
それから彼女とヨガってきました。

今日もヴィンヤーサ(ポーズの連続を呼吸に合わせてやる)を中心に
太陽礼拝やバランス系に時間をかけました。

久しぶりに長い時間ヨガった彼女は、
やっぱり腕を痛めてしまったのでした。

彼女、猿手といって、
アジア人の女性に多い特殊な手をしていて、
両手を真っ直ぐ前に伸ばした時に、
両肘の間接が内側に入ってしまうのです。

それだと、ダウンドッグやアップドッグ、
特にプラークからチャトランガ(腕立てのようなポーズ)の時に、
肘がおかしな具合に曲がってしまい、

まず肘に負担がかかる→肩などの他間接にも負担がかかる

という悪循環に陥ってしまいます。

先生の中に猿手の人がいるので相談したのですが、

「肘を伸ばしきらないように少し曲げた状態で
キープする練習を重ね、筋肉をつけるしかない」

と言われてしまいました。

ヨガは本来、痛い状態で続けるものではありません。

常に自分の体と向き合い、
決して人と比べることなく、
無理をせず、かといって楽もせず、
少しずつのチャレンジを続けるものです。

なんとか彼女にも気持ちよくヨガって欲しいのですが、
なかなか難しいですね・・・。

男で普通の腕の僕にはわからないのですが、
猿手の皆さんは、どのようにヨガをされていますか?
    ≫ read more
2006/10/06 Fri
サグラダ・ファミリア夜景

今日は一日お休みを頂いて、
お勉強やらをしているわけですが、
いままで暇をみつけては、
合間合間に書いていたスペイン旅行記が、
遂に完成しました!

9/9~9/16までの日記が、
先日のスペイン旅行記になっております。

今回は内容がとにかく盛りだくさんで、
回った世界遺産だけでも凄いんです!

古都トレド、
コルドバ歴史地区とメスキータ、
グラナダのアルハンブラ宮殿・へラリーフェ庭園・アルバイシン地区、
バルセロナのグエル公園(グエル邸とカサ・ミラ、サグラダ・ファミリア)、
バルセロナのカタルーニャ音楽堂・・・。

普段ののんびり旅行とは違い、
ツアーだけに書くべきこと、書きたいことが山盛りでした。

次の旅行先にスペインをお考えの方、
ご参考になれば幸いです。
    ≫ read more
2006/10/05 Thu
Yoga in nature

今日も仕事終わりにヨガってきました。

三角のポーズの変形を中心に、
体側の柔軟性を高めるアーサナを続けます。

開脚前屈は、最近右大腿部内側の筋が少し痛くて、
控えめにしました。

いつもこうなんですよね。

ちょっと柔らかくなってきたかなぁと思うと、
無理はしていないつもりなのですが、
いつの間にか筋が少し痛くなっていて、
また後退、みたいな。

開脚前屈でぴったんこという夢が叶うのは、
いつの日になることやら・・・。
    ≫ read more
2006/10/04 Wed
ピンヒール

雨が降りそうで降らない天気でしたね。

洗濯物、外に干せば良かったです。

今日、お昼を食べに外に出た時、
前を歩く女性の後ろ姿があまりにもセクスィで、
どうしてだろうと考えたところ、
足下に目がいきました。

その女性は、ピンヒールを履いて、
膝下までのタイトスカートに身を包み、
颯爽と歩いていたのです。

マリリン・モンローが監督からセクスィな歩き方を要求され、
片足のヒールを少し折って左右のバランスを悪くすることで
ヒップが左右に振られる、
いわゆるモンローウォークが生まれたのは有名な話。

今日の女性も、
ピンヒールを履くことで足下の安定が悪くなり、
ヒップの振れる振幅が増し、
且つヒールによってかかとが持ち上がることで
自然、お尻に力が入ってヒップが持ち上がり、
よりセクスィに見えていたのです。
    ≫ read more