2006/03/31 Fri
Michael Buble - It's Time -

穏やかな春の夜長に、この一枚。

ホントにイイ声してます。

特に僕のお勧めは、
4曲目の『quando, quando, quando』。
Nelly Furtadoとのデュエット曲です。

このアルバム『It's Time』は、
まだ日本盤が出ていないのですが、
例えば、いまHMVでは、
輸入盤2枚で2990円フェアをしています。

歌詞はないですが、それでも良ければお勧めです。

カナダはヴァンクーヴァー出身の彼は、
結婚式で友人の為に歌っているところを、
招待客としてその場に居合わせた
デヴィッド・フォスターの耳にとまり、
彼のプロデュースでデビューしました。

さすが世界の超一流プロデューサー。

バックバンドも超一流。
アレンジも秀逸で、
とても聴きやすい一枚に仕上がっています。

春の夜長に、この一枚。

お勧めですよ☆★
2006/03/30 Thu
チーズカレーポテト

First Kitchenの、チーズカレーポテトにハマってます。

今日も仕事終わり、ヨガの前に食べちゃいました。
本当は、ヨガの2時間前からは食べない方がいいらしいです。

でも、食べちゃいました。

小腹が空いた時に、丁度いいのです。

あと、BSE問題などが表面化してから、
牛肉をめっきり食べなくなりました。

というか、改めて豚肉と鶏肉の美味しさにハマって、
自然と食べなくなったという感じです。

栄養面から見ても、
豚や鶏の方が、ずっと栄養があるらしいのですが、
本当でしょうか・・・。

今日は風の冷たい寒くて晴れて、
さむポカの一日でしたが、
近所の公園には、桜祭りの行燈(あんどん)が、
いつの間にか吊られていました。

鎌倉ではちょい咲きの桜しか見ていないので、
満開の桜の下で、お花見といきたいところです。

今日の日記。

本当に日記だぁ。
2006/03/29 Wed
ANTIK DENIM - PAUL -

久しぶりに購入したデニムについて書きます。

ANTIK DENIMの『PAUL』モデルです。

「ANTIK DENIMオフィシャルサイト」から、
通販で買うことが出来ます。

僕は赤が何色よりも好きなので、
このベルベットで刺繍された赤にヤラれました・・・。

生地がANTIKにしては少しだけ薄めなので、
肌触りがとても柔らかく、春らしいジーンズです。

フロントポケットのデザインが鋭角的になったり、
コインポケットがジッパーになっていたり、
そんなコインポケットも裏地がバンダナになっていたり、
相変わらず凝りに凝っております。

特に見えない所に凝っているところが、僕好み。
    ≫ read more
2006/03/28 Tue
Yokoのヨガポーズ動画ブログ

僕がいまハマっていることとしては、
ヨガが一番なわけですが、
そんなヨガ関連のお勧めサイトです。

Yokoのヨガポーズ動画ブログ

綺麗な先生が、
動画で笑顔たっぷりに、
ヨガの代表的なポーズを丁寧に解説してくれます。

しかもその一つ一つが美しいので、
とても参考になります。

今日も仕事終わりにピラテスに行ってきましたが、
体の横の筋肉、側筋がまだまだ弱いので、
横向きのバランス系動作になると、
まったくお腹で支えることが出来ません。

まだまだ精進なのですが、
やっぱり気持ちいい!

僕は、高校時代に一度、腰を痛めているので、
腰回りの筋肉を効果的に鍛えられ、
しかも柔軟な筋肉に仕上がるこうしたヨガやピラテスが、
いま流行りのアンチエイジングのみならず、
健康への一番の近道であることを実感しています。

そして健康であることが、
何をするにも一番の根っこになることなのです。

皆さまも健康に気をつけて、
日々を頑張ってくださいね!
2006/03/27 Mon
すみだタワー

昨日寝る前に飲んだ風邪薬が効いて、
今日はすこぶる調子が良かったwataqooです。

さて、地上波デジタル放送時代を控え、
NHKと民放5社が探していた「第2の東京タワー」。

建設地が墨田区に決まりました!

すみだタワー」建設予定地は、
都営浅草線押上駅と墨田区役所の真ん中あたり。

墨田区民の僕としては、
まさに近くに建つわけであります。

高さ610mは、東京タワーの333mを遙かにしのぎ、
電波塔としては世界一の高さになるそう。

2010年末予定と、完成はまだまだ先ですが、
今から楽しみです☆★
2006/03/26 Sun
円覚寺

今日は鎌倉でお散歩。

北鎌倉の駅で降り、まずは円覚寺へ。

桜はまだまだの咲き具合でしたが、
禅寺ならではのシンプルさというか、
質素で何もない感じを楽しみました。

それから鎌倉街道を歩き、
建長寺へ向かいます。

こちらは、同じ禅寺でもかなり垢抜けた感じで、
綺麗なお庭があったり、花の種類も多かったです。
パキスタンから送られた、ヒゲ面の仏様も見られました。

次は鶴岡八幡宮。

ここへ来ると、いつも京都の平安神宮を思い出します。

こちらも、桜はまだまだという感じ。
きっと今度の土日くらいが見頃でしょうね。

それから、事前にリサーチしていたカレー屋さん、
「キャラウエイ」に並び、チーズカレーを食べたのですが・・・。

とにかく、あまりにもご飯の量が多く、
しかもチーズカレーにしたからか、とっても濃厚な味で、
最後まで食べきったものの、
動けないくらい苦しくなってしまいました。

食後は江ノ電で「はせ」駅まで行き、
長谷寺や鎌倉大仏を見る予定だったのですが、
夕方になって冷えてきたのと、
あまりにも満腹で歩くのも困難になった、ていたらくで、
断念して帰途につきました。

帰ると寒気がして頭がガンガンして、ヤバイ状況。

今夜は風邪薬を飲んで、ゆっくり休むことにします。

それでは皆さま、
おやすみなさいませ☆★
2006/03/25 Sat
24 - Twenty-four

ここ1ヶ月くらい、少しずつ見ていたDVD。
『24』の4シリーズ目です。

言わずとしれた、アメリカの人気テレビシリーズで、
1日24時間の出来事を、1時間単位に1話で進めます。

「プップッ・ピーロー」という電話の着信音や、
「ズンピッ・ズンピッ」というデジタル時計の進む音、
同時進行する出来事を効果的に表現する大胆なカット割り。

画期的に面白くてハマるドラマとして
有名になったこのシリーズも、
早くも4クール目に。

1話1話に必ず山場があり、
しかも毎回、中途半端に終わるので、
次に次に引っ張られる力が強く、
気づいたら朝なんてことがよくありました。

今回は我慢して我慢して、
ゆっくり時間をかけて見たわけで、
今日ようやく全部を見終わりました。

いやー疲れました。

でもやっぱり面白い!

ストーリーや演出に、
ギリギリの緊張感を強いられるので、
1話みるのに、凄く体力を使います。

とにかく今回も、お金の使い方が違うなぁと、
アメリカ人のエンターテインメントにかける貪欲さというか、
そんなところを実感させられました。

お勧めです☆★
2006/03/24 Fri
ワインセラー

今日は、久しぶりに
高校の親友たちと飲み会。

仲間の金Pが、仙台に栄転するので、
その壮行会でありました。

彼は僕らの間でもリーダー的な存在。

おおらかで前向きで、
誰とでも仲良くなれる根っからの営業気質。

男前のイイ男であります。

離れるのは寂しいけれど、
もう長い付き合いだし、
離れても何も変わりません。

タム夫妻も、はるばる名古屋から来てくれて、
友達のカッキーもフィアンセと来てくれて、
本当に楽しい時間を過ごせました。

普段お酒をまったく飲まなくなったので、
久しぶりのアルコールが関節に染みますが、
これでまた元気をもらいました。

金P、仙台でも頑張ってな!
2006/03/23 Thu
yoga

今日も仕事終わりにヨガへ。

本当は朝の4時~6時にやるのが、
一番いいらしいのだけれど、
さすがにそれは無理。

最近は無駄な力が抜けるようになってきて、
普段が座り仕事なだけに、
体の隅々が気持ちよく伸びて、
終わった頃には心身ともにリラックスして、
最高の気分になる。

いまの僕には、ヨガがやっぱり必要なのです。

まだまだ呼吸と連動した自然な動きの流れは作れないし、
集中も甘いし呼吸も浅いけれど、
段々と、ゆっくりと、続けていこうと思います。

ヴォーカリスト的に新鮮だったのは、
ヨガの呼吸法。

腹式・胸式・鎖骨式と、
この3つをすべて同時に出来て、
はじめて「完全呼吸」と呼ぶそうです。

ヨガをディープに極めていくと、
完全呼吸ですべての動きを行うことで、
集中力、体の免疫力を、
極限まで高めることが出来るのだとか。

そこまでは遠いけれど、
おじいちゃんになる頃には、
いってみたいなぁ・・・。
2006/03/22 Wed
ポーター

連休でしっかり遊んだから、
今日よりまた働ける。

遊ぶばっかりじゃ、やっぱり人生つまらないと思う。

今日は久しぶりの仕事で疲れたけれど、
新しいバッグで行ったので、
それだけでも新鮮に楽しかった。

ポーターの手持ち出来るミニバッグで、
表面カバーの天然皮革に、
ロウがコーティングされていて独特のニュアンスを出している。

スーツだからといって、
バッグまでガチガチにはしたくないので、
この、いい意味で中途半端な感じ、
僕にとってはベストな選択だ。

仕事は自分の知らなかった自分の新しい一面を、
教えてくれる。

どんな場面にも、どんな状況にも、
新鮮な匂いを感じよう☆★
2006/03/21 Tue
Raging Spirits

今日はディズニーシーにお出かけ。

久しぶりに行ったのですが、
ショー系はほとんど以前と変わりなく、
今回はあまり見ませんでした。

祝日で割と混んでいたので、
もうすぐ終わってしまうリズム・オヴ・ザ・ワールドも
早めに行ったのに入れず、まぁ前にも見たしってことで、
今回は断念しました。

今回のメインは、何といっても
新アトラクションのレイジング・スピリッツ

まだ乗ったことがなかったので、今回が初体験。

シーに着いて早々ファストパスを取ったのですが、
それでも19:00-20:00という混みよう。

あっという間に終わってしまうのですが、
ディズニーにしては激しい部類でしたね。

夜に乗ると、夜景と星が綺麗です。

ブラヴィッシーモは、いつ見ても凄い。
音楽が感動的です。

あと、チョコレートとブラックペッパー味のポップコーンも、
今回初体験。

ブラックペッパー味にはハマってしまって、
2回も買ってしまいました。

北風の冷たいとても寒い日でしたが、
夢の国は、いつ行っても僕らの期待を裏切りません。

楽しかった☆★
2006/03/21 Tue
wine

いつの間にか、当ブログの来訪者様が、
2万人を超えていました。

こんなつたない個人的な日記ながら、
毎日100人を超える人々に閲覧して頂き、
恐縮しながらも、とても嬉しいのです。

ほとんどがデニム関係で検索されている様子なので、
最近、デニムネタがめっきり無くなってしまい、
申し訳ない感じです・・・。

こないだ、銀座三越のニューヨークランウエイや、
新宿伊勢丹メンズ館のデニムコーナーもチェックしてきたのですが、
これといって新しく欲しいなと思えるデニムに出逢えず、
試着はするものの、購入は見合わせている次第です。

いまの部屋が狭いので、
なかなか数を持てないという事情もあるのですが・・・。

伊勢丹では、ニューカマーの
LOS ANGELS DENIM ATELIERを試着してみました。

股上が浅く、そこは気に入ったのですが、
太さやラインが中途半端で、購入まではいかなかったです。

やっぱり僕の中で不動のベストは、
まだまだTRUE RELIGIONだったりするわけで・・・。

TRUE RELIGION(24803OMBEJ) Denim Men's JOEY Big T RAINBOW

あの履き心地は、
本当に履いてみないとわかりません。

デニムについては、グアムでもチェックしてくるつもりです。
アバクロを扱っているショップもあるようなので、そちらも。

とにかく、これからも、
wataqooの触手に引っ掛かったCD、
映画、ファッション、雑貨その他を書き散らし・・・
っていくつもりです。

本当にいつもありがとうございます。

そしてこれからも、
どうぞ皆さま、
よろしくお願い致します。
2006/03/20 Mon
Shamozy

僕が一人暮らしを始める時に、
やっぱり興味があることには自分からアンテナを張るもので、
「一人暮らし」に関する色々なニュースや情報、
事象がそれに引っかかってきました。

何かの雑誌で、
「一人暮らしを始めたら、シャワーヘッドを交換しよう」
というアドヴァイス的な記事を読んだことが、
ずっと心に残っていました。

その記事では「節水の為」という意味合いが強かったのですが、
今日Loftでシャワーヘッドを見ていたら、
節水になるだけでなく、水勢を増す効果もあり、
しかもとびっきり可愛くて優れもののヤツを発見したのです。

三栄水栓製作所の、その名も「Shamozy」

ヘッドが薄く、軽く、形がしゃもじに似ています。

色もカラフルで可愛らしく、
ウチには薄いグリーンのヤツが選ばれました。

帰宅して早速交換してみると、
思った以上に快適!

見た目も春らしいので、
視覚的にも癒されて幸せになります。

なんでもこの「Shamozy」は、
『ユニバーサルデザイン』にのっとって作られたらしいです。

それは1980年代にアメリカ合衆国の建築家、
故ロナルド・メイス博士たちが中心になってまとめた考え方で、

1.みんなが公平に使えること
2.いろんな人が自由に使えること
3.簡単であること
4.必要なことがすぐわかること
5.間違いにくい、あぶなくないこと
6.少ない力で楽に使えること
7.使いやすい適度な大きさ、空間があること

の7つの条件をすべて満たしたもの。

自身も障害を持っていた彼は、
従来のバリアフリーの概念に代わって

「できるだけ多くの人が利用可能であるように
製品、建物、空間をデザインすること」

をユニバーサルデザインとして定義したそうです。

障害の部位や程度によりもたらされる
バリア(障害)に対処するのがバリアフリーデザイン。

対してユニバーサルデザインは、
障害の有無、年齢、性別、国籍、人種にかかわらず、
多様な人が気持ちよく使えるように
あらかじめ都市や生活環境を計画する考え方。

とにかく、
そんな素敵なコンセプトのもと作られたこの製品。

マンションやアパートのシャワーヘッドを
そのまま使っている方。

自分で本当に簡単に交換できるので、
お勧めですよ!

毎日使うデイリーユースの製品には、
こだわりたいものです。
2006/03/20 Mon
三脚

デジカメを買ったら買おうと思っていた、
その名も『クネクネ三脚』。

まず軽くてちっこいので、
今までみたいに重い三脚を
旅行に持って行く必要がありません。

また、各脚がぐにゃぐにゃ動くので、
平らじゃないところや、
段差があるところでも、
簡単にバランスを取ることが出来ます。

夜景モードなど、シャッター速度を遅くする場合、
手でカメラを持った撮影では、
被写体がぶれた写真になりがちです。

そんな時!

このクネクネ三脚があれば、
人に頼まなくても、
ラヴラヴ写真を簡単に撮ることができます。

値段も安いですし、
色も色々そろってますし、
お勧めです☆★
2006/03/19 Sun
『コーラス - Les Choristes -』

『コーラス』をDVDで鑑賞。

2004年にフランスの観客動員1位を記録した映画です。

よくあると言えばよくあるお話ですが、
キャラが立っていることと、
子役が絶妙に上手いこと、
そして何より、モランジュ役のジャン=バティスト・モニエ君。

教会付き聖歌隊の現役ソリストで、
3000人の中からオーディションで選ばれただけあり、
まさに天使の歌声であります。

予告にも使われていた楽曲が、
映画の中盤で歌われるのですが、
この曲がまた僕にとってストライク!

グッときました。

これまた良作。
お勧めですよ☆★
2006/03/18 Sat
OLYMPUS - μ720

今日は、待ちに待った、
オリンパスμ720SW (ローズピンク)の発売日!

あの、防水・防塵・耐衝撃性にすぐれた
デジカメであります。

事前に価格.comで相場を調べ、
口コミ掲示板などで情報を収集。

ネットで一番安いところでも42000円。

ビックカメラだと45000円の15%ポイント還元だとか。

こうした種類のデジカメは競合機種が少なく、
早々に値段が下がるとも思えないですし、
ずっと欲しかったものですし、
さっそくヨドバシに買いに行きました。

店頭価格は46800円の13%ポイント還元。

ビックカメラの話を出して値段交渉すると、
44000円まで下げてくれました。

もしかしたらもっと下がったのかもしれませんが、
十分に安いと判断したので、購入。

そのポイントで、XDのメモリーカードもゲット!

耐ショック・完全防水・防塵構造・ポケットに収まるタフカメラ【送料無料】 M-720SW PNK CAMEDI...

来月のグアムにも持って行って、
ビーチでも気にすることなく、思う存分撮れます!

海に潜っても、3mまでなら撮れちゃうんです

凄いぞ、このデジカメ!

欲しい物を買えるって、
幸せなことですよね☆★
2006/03/17 Fri
『Dear フランキー』

映画館で上映中に、かなり評判が良くて、
でも観られなかった映画、
『Dear フランキー』をDVDで鑑賞。

スコットランドの灰色だけれども美しい景色を背に、
淡々と進むストーリー。

BGMもほとんどない中、
Damien Riceの『Delicate』が耳に残ります。

人の温もりや優しさ。

温度がないキャンパスに、
その暖かさが滲(にじ)みます。

ハリウッドに飽きて、
静かな良作を観たい方に。

スコットランド訛りの英語は、
ほとんど聞き取れない感じですが、
それもまた新鮮です。
2006/03/16 Thu
Early Spring Rain

朝の晴れた空気がとても気持ちよくてから
天気予報を信じずウチを出た

仕事を終えると外は雨

春の風が吹き荒れて
雨の角度は予測不可

それでもあなたは笑顔にて
楽しげステップ踏む踏む踏む

濡れたスーツがまとわりつくけれど
そんなことは気にならない

外がどんなに嵐でも
それはきっと
特殊効果的に僕らを盛り上げるだけ

また飛び越えた
水たまり

春と風と雨と

あなたと僕と☆★
2006/03/15 Wed
pilates

ピラテスは、
もともと傷病兵のリハビリ用に生まれた
トレーニングです。

なので、筋肉を内側に、
体の芯に向かって引きつけるのと共に、
頭から迅速に指令を出し、
その通りに筋肉を反応させることをも、
目指します。

普段、自分では思いどおりに
体を動かしているつもりでも、
実際に試してみると、
出来ないものです。

例えば、うつ伏せになって、
両手をバンザイし、
両足を肩幅より少し広く拡げ、
お腹をしっかり床に押しつけながら、
両手両足を同時に15cmほど持ち上げます。

頭は下げず、
背骨の延長線上に自然に来る位置まで、
持ち上げます。

呼吸は止めず、
鼻から吸って、ゆっくり口から吐き出します。

そうしたら今度は、
右手と左足を同時に床すれすれまで下げます。

次に、下げた手足を元に戻すのと同時に、
逆に左手と右足を、
同時に床すれすれまで下げます。

それを、体の芯が揺れないように腹筋背筋で支え、
繰り返します。

体が揺れては意味がないので、
注意します。

段々、早くしていくと、
右手と左足のはずが、
いつの間にか右手と右足になってたりします。

自分の体なのに、
自分の言うことを聞いてくれない…。

その感覚を掴むことが、
ピラテスの第一歩なのです☆★
2006/03/14 Tue
美味しい物イメージ

おいしいものを食べると
どうして体が揺れるんだろう

にんまり笑顔がこぼれ
おさえても おさえきれない

いつの間にか
あなたにも

笑顔
うつって

その場がほんわか
軽くなる


いつもいつも
ありがとう

今度は僕にも
任せてね


おいしいものは

キラキラしていて
あたたかい☆★
2006/03/13 Mon
イチロー

「100%僕の責任です」

イチローにしろ、中田にしろ、
そのスポーツの本場で単身勝負し続けている先駆者たちは、
凛として知的で、男らしい。

細かいところ、普通の人が気にしないような
あらゆるところに対してプロフェッショナルであり、
修行僧のような真っ直ぐさが美しい。

アメリカ資本の僕の会社にも、

「あなたはあんな判定、どう思うの?」

とお客様から電話があったが、

「100%僕の責任です」

という言葉に、イチローは全てを込めた。

世界で戦う男は、
常に「これがプロだ」と、
言葉ではなくその背中で、
僕らに教えてくれる。
2006/03/12 Sun
グアム

旅行に行きたくて、
今日、決めてきました。

国内も含めて行き先を考えていて、
最初3月の連休を考えていたのですが、
卒業旅行シーズンということもあり、
とても高いので、4月にしました。

逆に4月だと海外旅行がとても安く、
ロスやカナダ、ニュージーランドやハワイ島など、
候補地を色々と調べていたのですが、
結局、手頃なグアムに決めました!

今日お金も払ってきて、
後は出発するだけであります。

ホテルもいいところですし、
わーい!
今から楽しみ!!

日本からわずか3時間。

マリンスポーツを楽しみ、
自然を満喫し、
ショッピングも出来るお手軽リゾート。

カナダやニュージーランドは、
またのお楽しみです☆★
2006/03/11 Sat
『最後の恋のはじめ方』

DVDで鑑賞。

とても面白かったです。

ユーモアに富んでいたり、
相手のことをとても気遣っていたり、
本心を必死で隠していたり、
逆に素直に出てしまったり。

言葉のやりとりがとても楽しくて素敵で、
言葉の選び方にセンスのある、
チャーミングな映画でした。

ウィル・スミスは、本当にイイ役者。

きっと素で、魅力的な人なんだろうなって、
そんな気がします。

是非、恋人とのゆったりした休日、
お酒のお供に☆★
2006/03/09 Thu
てんや倶楽部

高価な食べ物であった天丼を、
ファーストフードとして安く美味しく庶民に提供する
「てんや」

職場のそばにあるので、
僕も良くお世話になっています。

あまり、というか、ほとんど知られていないことですが、
てんやには「てんや倶楽部」という会員制度があって、
それに登録してカードをもらうと、
常に天丼が50円引きになります。

他にも誕生月特典や、
その月ごとの企画によって、
割引優待を受けられます。

登録料も年会費も、勿論、無料!

今月3月は、3と9のつく日には、
なんと100円も安くなります!

あまり知られていないのですが、
とても使えるので、
お近くにてんやのある方、
是非、登録してみて下さい☆★
2006/03/08 Wed
『誰にでも秘密がある』

DVDで観賞。

『オールド・ボーイ』で衝撃を受けて以来の
韓国映画でしたが、
キャラの設定といい、ストーリー展開やオチといい、
やっぱり基本、少女マンガちっくですよね。

とはいえ、それだけに、
何も考えず、
ゆったり楽しめる作品でした。

ある意味、男の夢を描いた映画なので、
とっても羨ましい感じです。

男なら、誰でも一度は、
こんな理想を思い描いたことがあるのでは?

スナック菓子でも食べながら、
恋人や友人とゆっくり観るのがお勧めの映画です☆★

※今年のアカデミー作品賞は、
『クラッシュ』に決まりましたね!
僕、この日記にも書きましたが、
『ミリオンダラー・ベイビー』が
とっても心に残っているので、
その脚本を書いたポール・ハギスの初監督作品ということで、
見たい見たいと思ってたんです。

あまり大きな映画館ではやってないですし、
アカデミー賞効果で、
いま観に行っても、
混み混みですかね…。
2006/03/07 Tue
麺屋・空海のカレーつけ麺

僕はカレーもラーメンも大好き。

最近ハマっているのが、
麺屋・空海のカレーつけ麺です。

フェットチーネのような太い平打ち麺を、
カレーのつゆにつけて食べるのですが、
見た目以上にヴォリュームもあり、
男性でもお腹いっぱいになります。

カレーの味も濃厚で深く、
辛すぎず甘すぎず、絶妙な味わいです。

麺を食べ終わったら、
最後にご飯を投入、
カレーおじやも絶品。

カレーとラーメンが大好きな方、
歌舞伎町や渋谷、中野にもお店があるようなので、
お近くの方は是非食べてみて下さい☆★

※他のメニューで「鳥そば」というしょうゆラーメンも、
あっさりしていながら深い味で、とても美味しいですよ!
2006/03/06 Mon
Pilates

すっかり春らしい陽気になりました。

今日は、昨日確信したことを
書こうと思います。

昨日もピラテスPilates
(正しくはピラティスではなくピラテスらしいです)
に行ったのですが、
すべてVocalistと呼ばれる人たちは、
アカペラだろうとバンドマンだろうと、
皆ピラテスをやるべきですね!

すぐに近くのピラテスStudioを探して、
やってみるべきです。

歳と共に外側に開く筋肉を、
体の芯に向かって中心に集める(センタリング)
このピラテスという運動は、
筋肉を使って呼吸をコントロールするところからしても、
絶対的にVocalist向きです。

素敵な出会いのあった僕は幸運でしたが、
そうでない場合、
凡百の下手なボイストレイナーにつくよりも、
よほど実践的な効果があります。

特にマットの上で行うピラテスは、
地味でキツイ運動ですが、
体を引き締め、姿勢を正し、
疲れにくくケガをしにくい体になります。

辛い態勢で呼吸を自然に流す訓練もされるので、
ステージで激しく歌う人にとっても、
よいプラクティスです。

世のVocalistの皆さま、
是非ピラテスを通して、
世界に一つだけの楽器を、
更にブラッシュアップ、
メンテナンスしてあげて下さい。

超お勧めです☆★
2006/03/05 Sun
PSE

「電気用品安全法(PSE法)」というとんでもない法律が、
2006年4月から本施行されます。

これが施行されると、
新古品を含む中古の電化製品を売買できなくなります。

修理も出来なくなります。

買ってみたけど使わないテレビ、
もらったけどいらない洗濯機、
もう売りに行くことは出来ません。

壊れたコンポ、調子の悪い冷蔵庫、
修理にも出せません。

勿論、捨てるのもお金がかかり、
買う時は新品を買わなくてはなりません。

そしてその影響は、
オーディオマニアや音を楽しむ人たちにも。

ヴィンテージのギターアンプやシンセサイザー、
PA機器などの売買や修理も禁止されてしまいます。

古い機器には古い物特有の音があります。

デジタルな時代にあっても、
そういう音作りにこだわるミュージシャンも多いです。

何故こういう法律が出来るのか。

得をするのは電気メーカーと大手の量販店、
一部の輸入業者、
そしてそうした人々からキックバックをもらう政治家。

リサイクル時代に逆行する悪法です。

物を大切にする心は、
人を大切にする心だと、
僕は思います。

日本は一体、これからどこへ向かうのでしょう。

でもそんな小泉政権を作ったのは、
有権者である僕たちなのです・・・。

この法律に対するこうした動きに、
JSPA(日本シンセサイザープログラマー協会)の
松武秀樹会長を中心に、
坂本龍一や高中正義など文化人たちが賛同して、
対象機器の規制緩和を希望する署名活動をしています。

お金のない人でも音楽が出来る環境を。

僕らの声が、届きますように・・・。
2006/03/04 Sat
17歳のカルテ

高校時代からの親友COPEN氏からのバトンです。

た、確かに難しい・・・。


[17歳の時なに考えてた?]

どうしたら女の子にモテるんだろう。
どの角度が格好良く見えるんだろう。
部活をサボるにはどんな理由がいいだろう。
あぁ、したいしたい。
あぁ、本当にしたい・・・。

と、まぁ、ロクなもんじゃありません。

[17歳でやり残したことは?]

中途半端に部活するくらいなら、
早々に彼女を作って、
お金が無いながらも、
幸せで楽しい日々を・・・。

[17歳に戻るとしたら?]

無理矢理にでも左利き用ギターを買ってもらって、
寝ても覚めてもギターの練習をしたいですね。

もちろん、その成果を最初に聴いてもらうのは、
隣にいるだろう、可愛い彼女!

[17歳に戻っていただく人]

ひでくん、もしよろしければ・・・。


なにはともあれ、
若さとはキラキラしたもんです。

まだまだ若いつもりですが、
それでも年を経るにつれて、
Oscar Wildeが『ドリアン・グレイの肖像』で書きたかったことが、
理解できるようになっている気がします。
2006/03/03 Fri
必要な物をとる為、
久しぶりの実家に帰っとります。

湯船につかれること、
勢いの強いシャワーを浴びられること、
広い床をいっぱいに使ってストレッチできること、
おかずが山ほど冷蔵庫にあること…。

そして何より、
家族の元気な顔を見ること。

離れて初めてわかる、
実家のありがたみです。

ただ、肝心の探し物が片付けられていて、
何処にあるのやら、
わかりません…。

これでは一体なんの為に、
帰ってきたのやら…。

とりあえず、今夜は眠ろう。

皆さま、
おやすみなさいませ☆★