2009/02/08 Sun
今日はまず、
新しく出来た上野のY's Roadウェア館へ。

サイクルウェアを買いに行ったのですが、
「ウェア館」とは名ばかりに、
種類が少ない・・・。

既に各ブランドから、
2009年春・夏コレクションが発表になろうとしている今、
買いに行くのが遅すぎたという話も。

とりあえず見て、
数着試着して、
何も買わずに出ました。

あまりにも風が強すぎて、
彼女もあおられ、
フラフラしています。

今日もあわよくばサイクリングを、
と思っていたのですが、
さすがに断念。

帰ってから、
ダーツに行きました。

風が強いながらも、
気持ちよく晴れた日の昼間から、
ダーツとは、
不健康極まりなかったのですが、
楽しかったです。

なかなか思い通りには
投げられないのですけれども。

一番近いダーツのお店は、
いつも猛烈なタバコの煙で、
髪の毛から足のつま先まで、
ヤニ臭くなってしまうのですが、
「禁煙・ダーツ」で検索をかけても、
引っかかるお店は無く・・・。

タバコとダーツ、
切り離せないもののようです。

なので今日も、
全身タバコまみれになりました。

楽しいけど、
キツイ・・・。

しかも、ずっと片足重心で投げ続けるので、
腰痛持ちのwataqoo、
メチャメチャ腰が痛くなります。

ヨガもロードバイクも、
正確なポジションでやることで、
腰への負担を最小限に出来る、
というか、
まったく負担をかけずに出来るのですが、
ダーツばかりは、
どうしようもありません。

右手でも左手でも投げられるようにして、
軸足をチェンジしながら、
続けるしかありません。

うー、
これもキツイ・・・。

でも、試行錯誤して、
腰に負担をかけない投げ方を、
見つけていきたいです。

    ≫ read more
2009/02/05 Thu
今日は仕事終わりに、
彼女と曳船まで自転車(ママチャリ)を走らせて、
ダーツレッスンを受けてきました。

受けてよかった!

インストラクターの方も、

「変な癖がつく前で良かった」

と、仰ってました。

「習うなら絶対、初心者のうちが良いんだ」

とのこと。

それで、
どうも彼女のほうが、
手首が柔らかく、
力がうまく抜けて、
筋が良いみたいです。

僕は、
手首も固く、
肩にも力が入り、
手首というよりは
腕で投げてしまって、
力みがなかなか抜けません。

またしても力み・・・。

僕は何をやっても、
まず力みを取るように、
指摘されます。

ダーツもまた、
例外に漏れず。

僕は、ダーツって、
それこそ弓矢のように、
直線的にズバッと
投げるものだと思っていたのですが、
本当は放物線を描くものなんですね。

的までの距離がそれほど遠くないので、
男が投げると、
直線的にも投げられてしまいます。

でもそれだと、
色んな力が邪魔をして、
ここだ!というところに
飛んでくれません。

「要は狙ったところに届けばいいんだから、
それ以上の力は必要ないの、力みなの」

と、インストラクターの先生。

「力みはね、ダーツにとって、
邪魔者以外の何物でもないの」

と、先生。

それでも少しずつフォームに慣れてきたので、
常連の皆さまに混ぜて頂き(皆さん巧かった!)、
ゼロワンとクリケットというゲームを楽しみました。

「君は力を抜くことだけ考えなさい」

と言われたものの、
ゲームとなると、
皆さまにも迷惑を掛けたくないという思いが働き、
フォーム云々よりも、
欲や虚栄心が働いて、
力任せに狙いを定めるという感じになってしまいました。

うーん。

多分、ダーツ、
バスケの3点シュートが得意な人とかだと、
上達が早いと思います。

僕はバスケ、
どちらかと言うと、
苦手です・・・。

でも、すぐに出来るわけないですし、
出来ても面白くないので(←強がり)、
ボチボチ楽しみたいと思います。

自己流で慣れるより、
最初にちゃんと、
教わって良かったです★

↓ゼロワンゲーム
    ≫ read more